1. まとめトップ

【東京五輪】ふりだしに戻る? どうなるメイン会場

メイン会場に予定される新国立競技場建設計画がふりだしに戻る可能性について。

更新日: 2015年09月15日

0 お気に入り 466 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

anemonaireさん

二転三転する総工費、建設計画の白紙化

メイン会場となる新国立競技場建設計画は、旧国立競技場を解体した跡地に建設予定であったため、旧国立競技場を取り壊してしまった後で総工費問題が発覚しても中止ができず、大きな問題に発展しました。

画像は最初のザハ・ハディド案から大きく変更されたデザイン。変更を繰り返し、このどちらも実現されません。

総工費問題。一体いくらになるの?

当初の建設コストはコンペの段階では1300億円でしたが、招致決定後の13年10月19日に毎日新聞のリーク報道で「3千億円」という数字が出ました。その時、私は都知事だったから「なんで3千億円なのか!」と驚いたんです。

安倍総理から白紙化を表明。

2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場の総工費が膨張していた問題で、安倍晋三首相(60)は17日、首相官邸でこれまでの計画を白紙に戻すと表明した。再度、コンペを実施した上で半年以内に新国立競技場のデザインなどを決める。

白紙化しなければならなかった原因は予算にあるようです。

総工費の上限を決定

総工費の上限を1550億円に設定し、観客席を6万8000席にとどめたことなどが柱だ。11月にデザインや設計、施工を一括して決める国際コンペを実施し、20年4月末までの完成を目指す。

まとめ読み「NEWS通」 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

予算の上限を決めたので予算の問題は解決したと言えるのでしょうか?

大手設計事務所「日建設計」(東京・千代田)は7日、旧計画でデザインを担当した英国の建築家、ザハ・ハディド氏とチームを組んで参加すると発表

また、ザハ・ハディド氏でいいのでしょうか?
ふりだしに戻るだけという意見も……。

第215回J.I.フォーラム「で、どうする ー新国立競技場」 2015/08/20(木)18:30~日本財団ビル2階kosonippon.org/forum/index.php新国立競技場建設の白紙撤回は「一度動き出したら止まらない」と言われる日本の公共事業がふりだしに戻った歴史的な瞬間でした。

新国立競技場、上限1550億円で冷暖房なしって。。。。。。。なんか本質が変わってないと思うのは自分だけかな?やっぱり問題なのは選定委員でも建築家でもない気がするんだけど??w

JSCを事業主体から外さないと変わらない… "旧国立競技場の高さはスタンド部分で約28メートル、最も高い照明塔部分で52メートル" 新国立競技場、まだまだ「大きすぎる」? 高さは「70メートル」、総床面積ロンドンの1.8倍 j-cast.com/2015/09/082446…

設計案の再公募。ゼネコンにとっては大きなチャンス。

新国立を受注すればゼネコンには大きな実績となり、ブランド力向上にもつながる。「五輪のメーン会場を手がけた」という事実は海外案件の受注獲得にも有利に働く。

今後の動きが注目されます。

1