インドネシア国内では "Sang Merah Putih" と表記される。Merah Putih が「紅白」を意味し、赤は勇気と情熱を、白は真実と聖なる心をあらわす。Sang はヒンドゥーの神や王、英雄の名前など、尊敬の対象となるものの前に置かれる敬称である。

出典インドネシアの国旗 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「赤」と「白」の2色だけで構成されている世界の国旗 【雑学・豆知識】

日本の国旗といえば、白地に赤丸の描かれた「日の丸」。デザインもシンプルなら、色も赤と白の2色だけでかなりシンプル(現在、1色の国旗はないので、2色旗は最も色数の少ない国旗となります)。本まとめでは、「日の丸」のように赤色と白色の2色だけで構成される国旗を集めてみました!

このまとめを見る