1. まとめトップ

パリコレから学ぶ☆パーソナルカラー【オータム】

パーソナルカラーがオータム(秋)タイプの人の印象に合わせた色、メイク、コーディネート術、洋服の素材や小物など紹介します。似合う色を上手に取り入れて、魅力をUP!2016年の秋冬ファッションは、本格的なアースカラーブーム!テラコッタやレオパード柄などのマストアイテムは今が買い!

更新日: 2019年03月29日

108 お気に入り 80132 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

オータムって、どんな人?

大人っぽく知的な雰囲気なので、黄金色、深い赤、枯れ葉色のような深みのある暖かな色アースカラーがgood!
パステル系はぼやけた印象に見えるので、少なめに取り入れて。

似合う色とメイク

オータムの肌色は " イエベ " (イエローベース)になります。

このタイプの方は、頬の赤みが少なくって、まるで陶器のような肌が印象的です。
頬の赤みがないと、ベースから作り込む必要もそんなにないですし、チークの色もいろいろと選べて楽しいのも、このタイプの素敵なところです。

深みのあるリッチなカラーで洗練された雰囲気を演出して。

赤はスパイシーなオレンジレッド、錆びた鉄の色のようなラストも似合います。ピンクは黄みのある、くすんだアンティークな雰囲気のサーモンピンク、黄色は深みと渋みのあるイエローゴールドやマスタードや、オレンジ系のパンプキンやテラコッタのような色も、とてもよく似合います。

緑はバリエーションが多く、モスグリーンのように黄みがあり、深みと渋みのある迷彩色調のグリーンをつややかに着こなします。青のバリエーションは多くありませんが、緑みに寄ったティールブルーなど個性的で落ち着いたブルーが似合います。

白はアンティークレースのような黄みがかった白、くすんだ落ち着いたベージュ、ブラウン系は濃く深いダークなチョコレートブラウンなどが似合います。

苦手とする色

苦手な色は青みの強いブルーベースの色、薄くて軽い色、鮮やかすぎる色。
薄くて軽い色は顔色がさえなくなり、もの足りない印象に。鮮やかすぎる色はきつく浮いた印象になりがちなので、避けた方がよいでしょう

コーディネイトのポイント

【生地】ザックリした質感
コーデュロイ、スウェード、手編み、厚手の生地、レザー
【デザイン】
ナチュラル、フォークロア、アシンメトリー、ポンチョ、ドルマン
【プリント】
アニマルプリント、ペイズリー柄、ボタニカル柄
【アクセサリー】シンプルで存在感のあるもの
ツヤ消しゴールド、ブロンズ、ウッドビーズ、べっ甲
【靴・バッグ】
ブラウン、カラメル、アニマルプリント、スウェード、個性的、金属ミックス

パリコレから学ぶ!!!

フォークロア調の大柄パターンのショートニットで上半身に視線を集中。 ミンクの襟もオータムさんにぴったり!
トレンドの赤は、ポイントで投入するのが正解◎

厚みのあるツイード生地でチェック柄にトライ。
トレンドのウエストマークは、黒ではなく茶色を選ぶのが正解! 得意なカラーの1つ、くすんだブルーを合わせて好バランス。 注目カラーの赤は、足元でコントラストを利かせるマストアイテム!

今季はテラコッタやアニマル柄など、得意アイテムをふんだんに取り入れて。

かなり派手な印象ですが、オータムアイテム満載のコーデ。
上着はアシンメトリーなシルエット且つザックリ編みのニット。
ボトムスはマスタード色のペイズリー柄。
シューズはアニマルプリントのパンプス。
3点全てオータムアイテム!

このコーデでは、インナーとバックでオータムの苦手カラーをアクセントカラーとして取り入れています。

オータムの方が鮮やかなピンクや赤を取り入れたい時の参考に。

仮にベースがブラックだった場合には、オータムの方は浮いてしまいがちですが、こちらのように迷彩模様のような茶色や、緑に近い青をベースにしてあると、しっくり馴染んで肌色も明るくなります。

オータムらしい濃いグリーン×紫のシャツに、ゆったりシルエットのボトムス。
苦手とするパステルピンクも、足元に合わせることでコントラストの効いた着こなしになっています。

出典curet.jp

くすんだゴールドのトップスはオータムの顔色を良くみせてくれます。
アクセサリーが大ぶりなところも◎

カーキとベージュのベーシックカラーは落ち着いていて素敵ですね。

ポイントは!地味になり過ぎないよう、リップカラーとベルトの色で、オータムのゴージャスさを取り入れること。

オータムの方は、大きめのチェックが似合います。
小物は存在感のある大ぶりなものをチョイスしましょう。

オータムの方に似合うゴールド×ホワイトベージュの組み合わせ。
リップの色もオータムカラーでまとまっています。

オータムの方に一番おすすめしたいオレンジ色がアクセントに。
一見派手な柄ですが、紅葉のようなオータムカラーで上手くまとまっています。
また、くすんだ緑のアイカラーも不思議と馴染んでいますね!

1 2