1. まとめトップ

しらす好きにはたまらない!おいしそうなしらす丼

獲れたての新鮮なしらすを山盛り丼に乗せ、タレをかけてかっこむ絶品しらす丼のおいしいお店や、おいしそうなしらす丼の紹介です。

更新日: 2017年11月19日

6 お気に入り 6244 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moepapaさん

しらすとは

シラス(白子、英: Whitebait)とは、カタクチイワシ・マイワシ・イカナゴ・ウナギ・アユ・ニシンなど、体に色素がなく白い稚魚の総称。

これを塩ゆでにして干したものは、ちりめんじゃこ、白子干し(白子乾し)などと呼ばれる。

シラスは、様々な魚の仔稚魚の総称であるが、白子干しなどの形で積極的に食用とされるのは、イワシ仔魚(主にカタクチイワシ)がほとんどである。ただ、捕獲方法の都合(シラス網と呼ばれる網を打って捕獲する)にもより、様々な魚の仔稚魚が混入することも珍しくない。この中には魚類だけではなくタコやイカの幼生やエビやカニのゾエア幼生(動物性プランクトンの一種)なども混入する。

しらすが水揚げされる地域では、炊く前の“生しらす”が味わえます。生しらすは釜揚げしらすはまったく違って、するっとした喉越しと、ぷちっとした食感、そしてはじけるように広がる旨味はジューシーで一度味わったらクセになる味わい。

生しらす丼

獲れたて新鮮なしらすをごはんに乗せ、薬味をかけ、醤油かポン酢をかけ回すと絶品生しらす丼になります。

生しらすと釜揚げしらすを半分ずつ盛って、二色丼にして出すお店などもあります。歯ごたえや甘味が異なるので、2種類楽しめます。

他の具材も乗せてステキな三食丼なども。

大量の他の具材、薬味と一緒に食べるのも美味です。

生しらす丼の人気店

とびっちょ

おいしいしらすの卸し、土産物販売をしながら、食堂も営んでいます。
おいしいしらす丼や、各種海鮮丼も。

2色丼には、ウズラの卵が乗っています。

ステキな具たっぷりの四色丼も。

しらすや

1 2