1. まとめトップ

果物シリーズ!ブドウの種類まとめ

ブドウの種類皆さま何種類くらい言えますか?黒、赤、青、黄と様々な種類があります。管理人ブドウ好きで結構食べてます。ぶどうはスイーツです。

更新日: 2018年08月28日

6 お気に入り 29566 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yunnchaさん

1.黒いブドウ

巨峰・・・ブドウといえば巨峰!

高墨・・・巨峰より早熟で小粒。味はいっしょ。

紫玉・・・高墨とほぼ一緒。

ピオーネ・・・巨峰とマスカットのハイブリッド。

ナガノパープル・・・種が無く、皮ごと食べられます。

マスカット・ベリーA・・・ワイン用にも栽培されている。果汁が多くて甘い。

大峰・・・大きい。500円玉くらい。甘い。

オーロラブラック・・・日持ちがよく流通に適している。

ブラックオリンピア・・・巨峰より酸味が少ない分、甘みが強く感じる。

キャンベル・アーリー・・・ジューシーで濃厚な甘酸っぱさがある。

スチューベン・・・とっても甘い。

ウインク・・・見た目のインパクト大。味はうまいのかどうかよくわかりません。

オリエンタルスター・・・巨峰より日持ちする。糖度は同等。

ブラックビート・・・新品種。香りが少し物足りない以外はGood。

2.赤いブドウ

デラウェア・・・赤いブドウといえばデラウェア。

キングデラ・・・デラウェアの大きいタイプ。

グルーコールマン・・・大粒でさっぱりとしたブドウ。糖度は13%以上。

ゴルビー・・・大粒で甘く希少。贈答用に喜ばれる。

紅伊豆・・・大粒で強い甘みが特徴。糖度は18~20%。

シナノスマイル・・・大粒で甘みと酸味のバランスがいい。18%~20%。

竜宝・・・デラウェアを大きくした感じ。ジューシーで甘く酸味も適度にある。

甲斐路・・・赤いマスカットという別名の通り。

サニールージュ・・・デラウェアより少し肉厚で大粒。濃厚な味。

ロザリオ・ロッソ・・・締まりが良くブリブリした触感。さっぱりしていていくらでも食べられそう。

ルビー・オクヤマ・・・甘さはそれほど強くないが、皮と一緒に食べると深みのある味わいになる。

安芸クイーン・・・巨峰と同じような触感だが皮が薄く、その分渋みが抑えられている。甘さが強く感じられる。

ルビーロマン・・・甘さと大きさに感動。だが、高価。

サニードルチェ・・・青リンゴを思わせる甘みと酸味が特徴。

クイーンニーナ・・・甘さが前面に出てくるのが特徴。

マニキュア・フィンガー・・・画像のぶどう。皮ごと食べるとパリッとした触感がGood。

3.緑のブドウ

マスカット・オブ・アレキサンドリア・・・俗にいうマスカット。おいしい。

シャインマスカット・・・皮ごと食べることができるマスカット。私上記のマスカットよりこちらのほうが好きです。私の中ではNO.1

瀬戸ジャイアンツ・・・見方によってはハート型♡今後人気が出てきそうな一品。

翠峰・・・白ブドウの中では甘いほうで、酸味のバランスが良く、濃い味を楽しめる。

ロザリオ・ビアンコ・・・シャインマスカットに並ぶ人気の品種。

ヒムロッド・シードレス・・・果肉の存在感が強く甘いのが特徴。

ピッテロ・ビアンコ・・・形が特徴的で皮ごと食べられます。

ゴールドフィンガー・・・ピッテロの交雑種。糖度が18%あり酸味も少ないためとても甘く感じる。

ナイアガラ・・・デラウェアと似た触感で、栽培方法によっては糖度が20度になることも。

黄玉・・・なんと糖度が23~25度もあるそうな。ぜひ食べてみたい。

ハニービーナス・・・ハニーという名のように甘みが強い。

4.黄色いブドウ

多摩ゆたか・・・巨峰の孫のような立ち位置。とてもジューシーで甘い。

5.番外編(管理人が好きなブドウ)

常陸青龍・・・管理人が出会って衝撃を受けたブドウ。とにかく甘いです。酸味も渋みもほとんど感じられません。茨城県の常陸太田というところで栽培されています。直売でなくなってしまうので市場にはあまり流れません。ほんとにおいしい。シャインマスカットとNO.1が変わりそうです。

1