1. まとめトップ

パリコレから学ぶ☆パーソナルカラー【スプリング】

パーソナルカラーがスプリング(春)タイプの人の印象に合わせた色、メイク、ファッション、コーディネート、洋服の素材や小物、アクセサリーの色などをまとめたページ。似合う色を上手に取り入れて、魅力をUPしちゃいましょう♪ シャネル、ツモリチサト、アニエスベーetc

更新日: 2019年03月29日

56 お気に入り 33995 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼スプリングってどんな人?

スプリングタイプの方は明るくキュートな印象で、いつまでも若々しい雰囲気を持っています。

▼魅力を引き出す色は?

フレッシュで元気な色がおすすめです。
どちらかというと派手な色がよく似合い、鮮やかな色を身につけてもすんなり着こなしてしまいます。

パステルグリーンやサーモピンクなどの明るいアイシャドウが似合います。
チークも、オレンジかかったピンクがお肌をキレイに見せてくれますよ。

スプリングの肌色は " イエベ " (イエローベース)になります。

朱色系統の暖かい赤、ピンクは青みの少ない明るいサーモンピンクやコーラル、明るいオレンジ、黄色は明るいクリーム色からたんぽぽ色のような鮮やかな色までとてもよく似合います。

緑は新緑のような明るくフレッシュなイエローグリーン、青はティファニーのパッケージのような爽やかなアクアブルー、紫は鮮やかで暖かみのある紫、これらの色があなたの顔にイキイキとした輝きをもたらしてくれます。

スプリングタイプは派手な色は得意ですが、地味な色を着こなすのはどちらかというと苦手なタイプです。地味になりがちなベーシックカラーも明るい色を選ぶのがポイントです。

▼苦手とする色

苦手な色は青みの強いブルーベースの色、濃く暗い色、くすんだ濁った色。顔色がくすんで不健康に見えがちなので、避けた方がよいでしょう。

流行色は、スパイス程度で小物で取り入れると◎

▼コレクションからピックアップ

ベーシックカラーのアイボリーでワントーンコーデ。
スプリングの方が避けがちな派手なモチーフも違和感なく着こなしています。
アクセサリーはゴールドをチョイスして、更に華やかに。

スプリングの人は、カラフルで柔らかい雰囲気の花柄がよく似合います。
小物やアクセサリーは、迷わずゴールドですよ♫

大柄の蝶など、楽しいデザインもスプリングにぴったり!
レースアップブーツも、スプリングの方に取り入れてもらいたいアイテムです。

スプリングだけどカッコいい着こなしがしたい!
フリルをあしらった薄いピンクベージュのブラウスを投入。顔色を明るくしてくれます。
苦手な黒も、ボトムスならば気軽に取り入れられます。

スプリングにおすすめのコーラルピンク×ベージュの組み合わせです。

濃いめの茶色などは、お顔から離れた小物で取り入れるといいでしょう。

スプリングの方がシャツを選ぶ時は、真っ白ではなく柔らかいベージュやサーモピンクをチョイスすると、柔らかく華やかな魅力が引き立ちます。

タンポのような黄色に、朱色のスカート。
これを着こなせるのはスプリングの方だけ!
インナーやパンプスはオフホワイトを選ぶようにしましょう。
真っ白を選ぶと浮いてしまいます。

こちらも、ひまわりのような黄色をサラリと着こなしています。
アウターは明るいグレーとベージュを合わせることで重たくなりません。
帽子のグレーも、スプリングに相性のいい色合いを選んでいます。

▼2017年春夏のトレンドカラーもチェック!

1