1. まとめトップ

ホースラディッシュ(山わさび)のおいしい食べ方

ホースラディッシュ(西洋わさび)は日本の本わさびと大根を掛け合わせたような根菜なので「ワサビダイコン」と呼ばれています。北海道では「山わさび」「畑わさび」、フランスでは「レフォール」などと呼び方は様々。和食では醤油漬け、味噌漬け、洋食ではカクテルソースなど、山わさびのおいしい食べ方とレシピです。

更新日: 2015年09月18日

33 お気に入り 158163 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

U.S.Aさん

チューブわさび・粉わさびの原料に使われる”西洋わさび”

チューブに「本わさび使用」などと書かれていますが、チューブ裏面の原材料をよく見てみると「本わさび、西洋わさび」となっています。西洋わさびは、日本では主に北海道で栽培されており、本わさびとは味や香りが違うものの、加工がしやすく安価なため、チューブわさびや粉わさびなどの原料に使われているのです。

「本わさび」となっているものでも100%が本わさび使用ではなく、西洋わさびもミックスされています。
●「本わさび使用」本わさびの量が50%以上
●「本わさび入り」本わさびの量が50%未満

左が西洋わさび(ホースラディッシュ)

右が「ねりわさび」で本わさびもどき
原材料:西洋わさび、着色料(クチナシ、紅花黄)など
※練りワサビとなっているものには、本わさびは全く使われていないようです。

ということは・・・
チューブわさびより、着色料の入っていないホースラディッシュの方が安全かもしれませんね。

※ネットショップで北海道産ホースラディッシュを買うには、「北海道 山わさび」で検索してみてください。

ホースラディッシュ(山わさび)とは?

原産地はフィンランドからカスピ海にかけての北東ヨーロッパで、日本には明治時代に食用として伝えられました。冷涼な気候が山わさびのツンとした辛味を引き出すため、日本では北海道で栽培されています。現在ではアメリカ・イリノイ州が世界需要80%を生産。

ホースラディッシュは別名「山わさび」「畑わさび」「ワサビダイコン」「レフォール」「西洋わさび」などと呼び方は様々。

日本の使用量の大半は、加工わさびの原料になっていますが、現在ではホースラディッシュとして徐々に使われるようになってきました。

本わさびは「水わさび」とも言われており、水や沢で栽培。
山わさびはその名の通り山の中=畑(土の中)で栽培。

山わさびの生命力は強く、肥料や散水は必要なく、ほったらかしの状態でも十分に育ちます。

●生の山わさびが手に入ったら、栽培に挑戦!
家庭で簡単にできる栽培方法はこちら
http://tanegomi.com/archives/3770

本わさび同様にすりおろしで食べるのが一般的。
見た目は白く大根のすりおろしのよう。
辛さは本わさびの約1.5倍以上!

山わさびをすりおろすと出てくる辛み成分
“アリルイソチオシアネート”には
食欲増進、抗菌作用、がん予防、血栓予防効果があります。また山わさびには消臭効果や体内から余分な塩分を排出させるカリウム・ビタミンCが豊富に含まれていることもわかっています。

西洋料理ではハム、コーンビーフ、ローストビーフなどの付け合わせや、ソース(クリームソース、カクテルソースなど)の具材として使われます。

山わさび醤油漬け・味噌漬けレシピ&食べ方

北海道では山わさび(ホースラディッシュ)に醤油をかけて食べるのが一般的。
醤油漬けも美味しいのですが、味噌漬けにしてもおいしいですよ。お好みでマヨネーズ、砂糖、味醂などをプラスしてアレンジしてみてください。

あつあつのご飯に乗せて食べたり、お刺身に乗せて食べたり!

材料
山わさび1袋
醤油大さじ1強

※冷凍保存できます。
http://cookpad.com/recipe/771604

材料
山わさび(ホースラディッシュ)適量
味噌適量
みりん小さじ1/2~1
砂糖適量
http://cookpad.com/recipe/787891

冷奴にはしょうがのすりおろしですが
山わさびもすごくよく合います。

実際に食べてみると、本わさびよりも強烈な、ツーーーーーンとした辛味が鼻にきます。

さわやかで後味もすっきり!これは癖になります。

これさえあれば、おかずはいりません。
ご飯が何杯でもすすみます。

コスモのおにぎりやというところで販売されているおにぎらず。

山わさびの醤油漬けにマヨネーズを加えるとマイルドになります。

http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1029997/

こちらはセブンで販売されていた北海道限定のおにぎり。

山わさびとたらこ(明太子)を混ぜて、醤油、塩、砂糖で味を調えて、おにぎりの具材にします。これめっちゃおいしい。
http://maruko.hateblo.jp/entry/2013/01/26/220000

材 料(1人分)
NEWクレラップ
ご飯(道産米)80g
山わさび小さじ1
煮切り醤油大さじ1

≪煮切り醤油≫
鍋に酒を入れて火にかけ、沸騰させて煮切ったらみりんと醤油、ほんだしを加えてひと煮立ちさせて火を止めます。そのまま冷まして蓋付き容器に入れて適宜使います。
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1790008401/

山わさびの食べ方は、お好みで。本わさびの代わりに刺身にもよく合います。
特に、コリッコリのイカの刺身に山わさびの組み合わせは最高です。

簡単レシピ

チューブわさび・粉わさびの原材料は山わさびなので、わさびというレシピ材料を山わさびに置換えて作ることができます。お気に入りのわさびレシピがあれば置換えて作ってみてください。
山わさびと明太子(たらこ)の相性は鉄板!!!

お寿司屋さんで出てくる、細巻きにしても美味しいです。
材料(1個分)
酢飯 40g
山ワサビ すりおろしたもの小匙1くらい
醤油 適量
ココット容器 1個(直径6.5センチくらい)
ラップ  10センチ四方
http://ichii445.blog42.fc2.com/blog-entry-1119.html

お酒の後におススメ、大人味のおにぎり

材料
わさび小さじ1強
大葉4枚
ご飯お茶碗(中)2杯
醤油小さじ2
焼海苔or味付海苔6枚
http://cookpad.com/recipe/578800

葉わさびがなくても小松菜で代用できる。

材料
葉わさび(小松菜)50g
塩小さじ1/2
酒粕(板状のもの)40g
酒大さじ1
みりん大さじ1
砂糖小さじ1/2
わさび(小松菜のとき)小さじ1~2
http://cookpad.com/recipe/1342042

こちらは北海道の居酒屋さんメニュー。

イカのお刺身に明太子と山わさびを和えたもの。
自宅でも簡単にできそうですね。

http://r.gnavi.co.jp/h207300/menu2/

材料 (1人分)
パスタ100g
たらこ1腹(小ぶり)
●マヨネーズ大さじ1
●醤油大さじ1
●わさび適量
●バター5g
刻みのりたっぷり
http://cookpad.com/recipe/472551

材料 (1人分)
パスタ100g
辛子明太子 (薄皮を除く)30~40g
バター10g
わさび小さじ1/4~1/3
しめじ 1/4房
塩、コショウ適量
万能ねぎ、海苔適量
http://cookpad.com/recipe/1022673

材料 (1人分)
パスタ80~100g
☆わさび大さじ1/2
☆醤油大さじ2
☆本だし小さじ1
刻み海苔適量
http://cookpad.com/recipe/2082780

材料
きゅうり 500g(へたを取って)~普通サイズで4~6本
砂糖65g
塩20g
チュウブ入りのわさび2分の1本(20g)
http://cookpad.com/recipe/843078

材料
サツマイモ 1本200gくらい
☆マヨネーズ大さじ2.5
☆わさびチューブで1〜2cm
☆お醤油(あれば薄口醤油)大さじ1
☆レモン汁小さじ1
白ごま適量
http://cookpad.com/recipe/430055

材料 (2人分)
新玉ねぎ1個
ツナ1/2缶
マヨネーズ大さじ1/2
わさび(チューブ)5cmくらい
顆粒和風だしの素ひとつまみ
しょうゆ数滴
http://cookpad.com/recipe/2561723

材料
菜の花 150g
マヨネーズ25g
わさび3~5g
醤油数滴
粉末だしの素小さじ1/3
http://cookpad.com/recipe/762508

材料 (2人分)
卵2個
山わさびのしょうゆ漬け小さじ1~2
白だし小さじ1弱
砂糖小さじ1弱
小ネギ(小口切り)大さじ1
http://cookpad.com/recipe/795136

【材料 卵6個分】アメリカ1カップ=240ml
ゆで卵 6個
☆マヨネーズ 1/4カップ
☆ホースラディッシュ 大さじ2
☆刻みディルまたはパセリ 小さじ1/2
☆練りからし 小さじ1/4
☆塩 小さじ1/8

▼トッピング用(お好みで)
パプリカパウダー 適量
コショウ 適量
他にパセリやいくらなどを乗せてもきれいです。

【作り方】
①ゆで卵を半分に切り、卵黄を取り出しボールに入れる。
②☆印の調味料を①に加え混ぜ合わせる。
③白身に②を戻し入れて、トッピングしたら完成!

1 2