1. まとめトップ

【ペルー人犯人はナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン】熊谷で6人殺害か?白昼の外国人犯罪の恐怖!

亡くなったのは白石和代さん(84)加藤美和子さん(41)小学生美咲さん(10)春花さん(7)田崎稔さん(55)と美佐枝さん(53)外国人ルディナ容疑者家族職業不詳住居侵入逮捕状facebooktwitter2ch住居侵入意識不明重体

更新日: 2015年09月17日

1 お気に入り 2957 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Rentotomさん

16日午後4時半ごろ、埼玉県熊谷市石原の民家で一人暮らしの白石和代さん(84)が浴室で血を流して倒れているのを親族が見つけて110番通報した。約1時間後、近くの住宅で女児2人を含む3人が倒れているのが見つかり、4人はいずれも死亡が確認された。県警は殺害されたとみている。

 県警は近くにいたペルー国籍の男の身柄を確保した。男は住居、職業不詳のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)。別の住宅への13日の住居侵入容疑で15日に県警が逮捕状を取っていたという。白石さんのほかに死亡した3人については、住人の加藤美和子さん(41)と娘の小学生美咲さん(10)、春花さん(7)とみられると発表した。

出典朝日新聞web

ナカダ・ルデナ容疑者は、9月13日、熊谷署で任意で事情を聴かれている際に逃走して、警察は、別の住居侵入事件で逮捕状を取り、行方を追っていた。
事件を受けて、ナカダ・ルデナ容疑者のおばは「普通の子だったけど、日本へ行って精神的に病んでしまった。『人に追いかけられ、誰かに殺される』と言っていた」と話した。
熊谷市では、9月14日に、田崎 稔さん(55)と妻・美佐枝さん(53)が、自宅で胸や腹を刃物で刺され殺害される事件があり、この現場と白石さんの自宅に残されていた靴跡がよく似ていることから、夫婦殺人事件にも関与した疑いがあるとみて調べている。

県警によると、男は住所、職業不詳のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者。県警は同容疑者が家屋に忍び込んだ際に被害者と出くわし、刃物で襲撃したとみて捜査。ナカダ容疑者は所持金がほとんどなかったが、金品を物色したような目立った形跡はなく、侵入目的を調べている。

県警によると、13日午後5時ごろ、熊谷市石原の住宅から「物置の中に男が入っており、声を掛けたら逃げた」と通報があった。ナカダ容疑者はこの数時間前に、不審人物として市内の消防分署から通報され、熊谷署に任意同行されたが、行方をくらましていた。

 翌14日夕、同市見晴町の住宅で無職田崎稔(たさき・みのる)さん(55)夫妻が刺殺されているのが見つかり、県警は15日、物置への侵入容疑でナカダ容疑者の逮捕状を取った。

 16日午後には同市石原の住宅で白石さんの遺体が見つかり、ナカダ容疑者が転落した住宅で、加藤さんら3人が死亡していた。加藤さんは1階で、娘2人は2階で、それぞれクロゼットの中に入れられていた。

1