1. まとめトップ

事故への備えは大丈夫?兵庫県が自転車保険の加入を義務化!

高額な賠償を伴う自転車事故の増加を背景に、兵庫県では全国初となる賠償保険の義務化を2015年10月1日から施行します。

更新日: 2015年09月17日

0 お気に入り 612 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

minaraikoalaさん

兵庫県では10月1日より自転車保険の加入が義務付けられます!

義務化の背景には高額な賠償を伴う自転車事故の増加!

自転車には強制保険がない。自転車関連の事故件数は減少傾向にあるものの、事故を起こせば、被害の大きさによっては数千万円規模の賠償金支払を求められる。

9500万円を上る高額な賠償命令が出されるケースも・・・

当時小学校5年生だった少年(15)が乗った自転車と歩行者との衝突事故をめぐる損害賠償訴訟で、神戸地裁は、少年の母親(40)に約9500万円という高額賠償を命じた。

保険加入義務がない自転車の事故をめぐっては、高額な賠償命令が出されるケースも多く、自己破産に至る例も少なくないという。

このような背景を受け、兵庫県では「自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」が制定されました。

条例第13条で、自転車の利用者および未成年の保護者、従業員を抱える事業者は、他人の生命または身体の損害を補償できる保険や共済に加入しなくてはならないと定められました。

また、自転車販売業者などは消費者に対し、自転車損害賠償保険などの加入の有無を確認しなくてはならず、加入が確認できなければ保険に関する情報を提供の上で加入を勧めることになっています。

1