大晦日の夜、大勢の若い男(難民が大半を占める)がケルン中央駅周辺にいた女性たちを取り囲み、窃盗や性的暴行を働いた。被害に遭ったと警察に訴えた女性の数は600人を超える。この一件以来、多くの欧州人が「難民」と聞いて思い浮かべるイメージは迫害を逃れてきた家族や幼な子の姿ではなくなった。今や難民を象徴するものは、中東や北アフリカに広く浸透する性差別主義に染まった危険な若い男たちとなった。

出典移民男性と欧州女性:ケルン暴力事件が示す断層:日経ビジネスオンライン

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

EUに押し寄せる難民。ドイツの対応、日本はどうする?

2015年EUに桁違いの難民が押し寄せた。メルケルが受け入れを表明したドイツに難民が押し寄せる。日本にも国連から難民受け入れの要請。EUでは難民の増加に伴い軋轢が、さらにパリでのISによる同時多発テロ、ドイツ・ケルンで発生した大晦日の騒乱。EU及び難民問題はどうなるのか?継続して状況を追記します。

このまとめを見る