「元調理師なので働きたいが、労働許可がないので働けない」「裁判所の難民申請審査で、1年後にまた来いと言われて絶望した。申請者が多すぎるからと」「1日中、食べて寝るだけの生活」などと、それぞれの心情を淡々と話す。

政府からのわずかな手当以外には収入もなく、働けないので将来の見通しも持てない。

出典「1日中、食べて寝るだけの生活」 ドイツの小さな村で絶望する難民たち

小さな村の受け入れ施設に暮らす難民たちへの取材から

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

EUに押し寄せる難民。ドイツの対応、日本はどうする?

2015年EUに桁違いの難民が押し寄せた。メルケルが受け入れを表明したドイツに難民が押し寄せる。日本にも国連から難民受け入れの要請。EUでは難民の増加に伴い軋轢が、さらにパリでのISによる同時多発テロ、ドイツ・ケルンで発生した大晦日の騒乱。EU及び難民問題はどうなるのか?継続して状況を追記します。

このまとめを見る