1. まとめトップ
  2. ガールズ

シンプルだけどオシャレ。洗練された大人の着こなしミニマルシック♡

シンプルなアイテムをおしゃれに着こなすミニマルシックファッション。ミニマルシックとは、最小限の色使い・シンプル&ベーシックなスタイルを意味します。今年の秋は、無駄なものはいらない、洗練された上品で大人の着こなしをしてみませんか?

更新日: 2017年04月03日

nikocさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
620 お気に入り 218789 view
お気に入り追加

シンプルだけどおしゃれ。余分なものを省いたミニマルシックファッション。

シンプルでカッコイイスタイルのミニマルシックファッション。
これから取り入れたいトレンドの一つですよね。

ミニマルシックとは、最小限の色使い・シンプル&ベーシックなスタイルを意味します。

ミニマルコーデとは、シンプルな”色”や”形”など、最小限なアイテムを使用して成り立たせるファッションテーマです♪

ミニマルシックファッションでは最小限の手持ちの服を上手に着まわすのがポイント。

ミニマルとは・・・
最小限の意。
極端なまでに無駄をそぎ落とし、シンプル化した服のことを指します。
シックとは・・・
上品であか抜けているの意。
洗練されていて細部まで神経が行き届いている装いをさします。

オン・オフ共に活躍してくれるベーシックアイテムを取り入れたスタイリングは、女子なら押さえておきたいところ!

余計な色はいらない。色使いは3色以内が基本スタイル。

ミニマルシックな着こなしは、3色以内でコーディネートするのが基本。

人気色は黒、白、グレー、カーキやネイビーといったベーシックカラー。

色は3色以下にし、メインカラー7割、アクセントカラー3割に抑え、色の配分バランスを意識しましょう。

白いシンプルなニットワンピに、黒のベルト・タイツ・ブーツをアクセントカラーに使ったミニマルシックファッション。

雰囲気は中性的(ニュートラル)に。
けれどどこか大人の女性の美しさも出すのがオシャレ。

定番アイテムで作る飽きのこないシンプルな着こなし。

凝ったデザインのアイテムではなく、シンプルで色んな着まわし方が出来るシンプルなものを着こなすのがオシャレ。

アイテムも凝ったデザインを使うことはなく、ごくごく普通のシンプルなものでまとめる。
これはミニマルシックをよりオシャレに見せるコツ。

実はコーディネートは、「フリルやレースなどのついてない、形の変わっていないもの」で組み合わせるのがうまくいきます。
考えてみれば当たり前なのですが、やはり組み合わせやすいのはシンプルなもの同士なのです。

白と黒のモノトーンでまとめたコーディネート。
シンプルだけど洗練された着こなしが素敵。

時が経っても変わらない普遍的な女らしさ、エレガンスさを出すのが“ミニマル”ファッションの原点。
シンプルだからこそ、あなたの魅力を引き出してくれるアイテムを愛用してみて。

グレーは、ミニマルなスタイルに使いやすいベーシックカラー。

グレーは大人っぽく上品な色。
着こなしに女性らしい柔らかさをプラスしてくれます。

ベーシックカラーの中でも、特にミニマルな着こなしにピッタリな“グレー”。
黒ほど主張が強くなく、ベーシックからシックまで、どんなスタイルにも取り入れやすいのが特徴です。

ベーシックカラーの中でも上品な着こなしにピッタリなグレーやベージュカラー。
ホワイトを加えると爽やかな雰囲気もアップします。

全体をグレーでまとめて上品で女性らしいコーディネート。

シンプルな定番アイテムをおしゃれに着こなすのがミニマルシック。

◎白シャツ

1 2





nikocさん

このまとめに参加する