1. まとめトップ
  2. カラダ

ちょっと待って!産後に増える白髪、諦めていませんか?

諦めないで!産後に増える白髪、原因を解消すれば黒髪に戻る可能性があります。加齢による白髪と、出産・妊娠をきっかけとした白髪では全然違います。産後の白髪はまさに女性特有です。

更新日: 2015年10月01日

8 お気に入り 60175 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

今まで白髪なんてなかったのに、産後に気がついたら白髪がいっぱい…

出産をした後はいろいろな意味で、独身時代とは違った身体になっています

「こんな環境だから白い髪の毛が増えるのも無理はないかも…」なんて考えていませんか?

でもちょっと待って?諦めるのはまだ早いかも

遺伝やストレスの影響ではなく、年齢によって白髪が生えてくる時期は平均で35歳前後といわれています

日本人のデータで男女に大きな差はありません

メラニン色素が加齢によって少なくなってしまうので、仕方ないのです

メラノサイトから「髪の毛に色をつけて!」という命令が出ると、「メラニン色素」が出てきて、髪を黒くします

メラニン色素を生成するのが「メラノサイト」

つまり、白髪の発生原因にはメラニン色素を生成する細胞“メラノサイトの衰え”が大きくかかわっている

加齢によりメラノサイトが衰えるわけです

妊娠や出産を境に、白髪が増えたという場合、その多くは女性ホルモンのバランスが大きく変化したことが影響していることが多い

言わば女性ならではなのです

女性の体内の変化が劇的に起こるイベントです。女性ホルモンの分泌は急増し、髪にも多くの影響を与えています

妊娠すると普段の何百倍にもなるという

出産をしてしまうとそのホルモンの量が減り、抜け毛が増えたり白髪が増えたりしてしまう

ホルモンバランスが崩れるとメラノサイトも減少

白髪の原因は、血液中の栄養が足りなくなることからはじまります

産後は血液自体が少なくなります

産後と赤ちゃんを子宮の中で育て、おっぱいをあげたりすることで、女性のからだはどうしても栄養不足になりがちです

血液自体の栄養が足りなければ、メラノサイトまで栄養が届かなくなり、色をつける命令が出なくなるのです

命に関わらない髪に栄養が届くのは体内では「最後」

妊娠中は過労や環境の変化などによるストレス、出産後は赤ちゃんの世話と寝不足によるストレスで白髪が増える

つまり、産後に増える白髪は体や環境の変化が原因

逆に言うと、メラノサイトを活性化させれば白髪を黒髪に戻すことも夢ではないということ

髪の老化による白髪はほぼ元に戻りませんが、ストレスが原因など一過性の場合は、その原因を改善してあげれば元に戻すことが可能

では一体何から取り組めば?

1 2