1. まとめトップ

あ〜!イタリアの生活って素敵!イタリアの素敵な生活まとめ

リアルなイタリア人の優雅な生活を教えます!

更新日: 2015年09月20日

5 お気に入り 2458 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Grassiさん

あ〜!イタリアの生活って素敵!イタリアの素敵な生活まとめ

イタリアといえば…

情熱的な愛の国!食べ物も美味しく、みんなお気楽に人生を楽しんでるイメージ。イタリア人は開放的で楽天的な印象を受けますよね。今回はそんな人生の楽しみ方を知っているイタリア人の素敵な生活をご紹介したいと思います。

アペリティーボという楽しみ

まず一番といって良いほどの素敵な習慣として、アペリティーボというものがあります。アペリティーボとは、ハッピーアワーと呼ばれる午後4時から6時にかけて、友人や家族と軽くお酒を飲むことです。基本的にバーへ行って飲みます。食前酒のようなもので、夕食前にお腹にエンジンをかけるために、また、1日の締めとして飲みます。たくさんは飲まず、1杯から2杯程度です。そして、アペリティーボの良いところは無料のおつまみが出ること。5ユーロのお酒1杯でもいいので何かアルコールを頼めば、サンドウィッチや生ハム、オリーブ、ポテトチップスなどの軽食を好きなだけ食べることができます。イタリアの大学生などは節約のために友達とお酒を楽しみながら、さりげなく夕食としておつまみをたくさん食べたりしています。旅行に行った際は、1日の締めくくりとして1杯いかがでしょうか?

1分のカフェなんて当たり前!

イタリア人は1日に2回はカフェへ行き、エスプレッソを飲みます。また、毎食後必ずコーヒーを飲みます。仕事をしている間も飲んでいることでしょう。そんなコーヒー大好きなイタリア人ですが、たいていコーヒーを飲むのに時間をかけません。私達のイタリア人のイメージだと1日中カフェでおしゃれにコーヒーを飲んでいる、そんなイメージですよね。しかし、なんと5分以内で飲んで出ていくお客さんがほとんど。友達とカフェに行こう、とわざわざ約束までして会っても、飲み終えるとすぐ帰宅するのは普通のこと。9割の方がカウンター前に立って飲んでいます。カフェで飲むことが何気ない習慣になっているのですね。エスプレッソもとても小さなカップに入っているので実際2口程度で飲み終えてしまいます。素敵な習慣を普通のこととしてやっているそのさりげなさがカッコいいですね!

みんなでご飯を食べることが大好き!

私たち日本人は親戚での食事会は年に数回あるかないか。友達とだって1か月に数回ですよね。忙しい月は友達とご飯も行けません。しかしイタリア人は皆で楽しくおしゃべりしながら食事をすることが何よりの楽しみ。毎週する勢いで皆さん友達や親戚を家へ招待します。友達も最低5人くらいは集まって大人数で話に花を咲かせます。招待された人たちはワインやケーキを持っていきます。忙しい日々にもこうして”楽しみ”を作ることができるイタリア人は素敵ですね。

意外と田舎者なイタリア人

イタリアと言えば、ファッションの国。ルイヴィトンにグッチ、アルマーニにロベルトカヴァリ・・・街を歩けば、そこには輝くばかりのブランドの店舗が立ち並んでいます。歩いている人々もブランド物ばかりを着ています。しかし、イタリア人の日常はとてものんびりしたもの。買い物なんてあまりしません。休みの日は、海に行って全力で泳いだり、キノコ狩りに行ったり、釣りをしたり、川原の適当な大きな石を積み上げて勝手にバーベキューしたり、家の庭で1日中寝たりしています。イタリアはファッションの国ですが、それと同時に古くからの物や自然を大切にしている国。自然の中で、ゆったりと遊んで暮らしています。こんな生活をしているからこそ、あの解放感あふれる明るい性格になるのでしょうね。

ピザはファーストフードじゃない!ファーストフード大嫌いなイタリア人

イタリア人はハンバーガーなどのファーストフードが大嫌いです。どんなに忙しくてもちゃんとご飯を作ります。なのでイタリアにはマクドナルドやケンタッキーがあまりありません。国民が街の景観が崩れると言って、国で問題になったほど。スターバックスに関してもイタリア人は許せないそう。イタリアにスターバックスはありません。なぜならたくさんカフェがあるし、イタリアのコーヒーが一番おいしいからなんだそう。でもピザはファーストフードじゃないの?・・・その印象はアメリカのせいだと言われています。アメリカ人がピザをファーストフードとして食べている映画やアニメが多く見受けられるため、ピザはそのようなイメージを持たれてしまいました。しかし、イタリアのピザレストランは高級感あふれる上品なお店が多く、皆フォークとナイフで食べています。そもそも窯で焼く料理なんて改めて考えると凝ってますよね。皆さんイタリアではピザを敬いましょう。笑 話はそれましたが、さすがは”世界で一番おいしいと思う料理ランキング”1位の称号を持っているイタリア。どんなに疲れていても料理だけは手を抜かない、という考え方は素敵な生活を送るうえで大切なことですね。

とことんこだわるインテリア

イタリア人はとにかくインテリアへのこだわりがすごい。一般家庭の家でも、お城のような家や、美術館かな、というくらい華やかな家が多い。イタリア人は自分の家については自慢したいので、とにかく頻繁に人を呼び、全ての部屋を見せます。娘の部屋、寝室、関係なく見せます。なんなら、娘の机の引き出しの中だって見せます。すべてが綺麗に整頓されているので、問題ないのです。これは素晴らしきマンマ(母)のおかげです。素敵な家に住むことで、人を呼びたいと思い、親族や友人との関係も親密なものとなる。こだわりの家に住むというだけでも、日々の生活が楽しくなりそうですね。

あ~!イタリアの生活って素敵!

皆さん、イタリアの生活にどのような印象を受けたでしょうか?皆さんもそれぞれ、自分で思う素敵な生活を送りながら、仕事に勉強、日々の生活を充実させていきましょう!

1