1. まとめトップ

愛おしくて【2016冬ドラマ】あらすじ ネタバレ キャスト 田中麗奈 吉田栄作 秋吉久美子

平成28 (2016)年1月12日(火)からNHK総合でよる10時00分~48分放送の「愛おしくて」の最終回までのあらすじ(ネタバレ)、、キャスト(出演者)、感想や視聴率などをまとめます。出演は、田中麗奈、吉田栄作、秋吉久美子、水橋研二、緒形幹太ほか。主題歌は島谷ひとみ。

更新日: 2016年02月23日

2 お気に入り 4877 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dorama25さん

一人の美しい男をめぐる、年齢の差を超えた女の戦い

岐阜県の山あいの小さな町で、愛に傷つき、愛をなくした一人の女が、もう一度“人を愛おしく思う気持ち”に目覚め、本気で人を愛し、幸せをつかんでいく―――
今回のドラマ10は、NHK名古屋がお届けする「大人のラブ・ストーリー」です。
女と男の揺れ動く人間模様、壊れてしまった親子の絆とその再生、そしてたどりつく本当の愛――
今を生きる女性たちに、勇気と感動を贈る「愛と許しの物語」。どうぞご期待ください!

第8話(最終話)「ふたりの舟」2016年3月1日(火) 22時00分~22時50分
小夏(田中麗奈)と光太郎(吉田栄作)に去られたショックで怜子(秋吉久美子)が倒れ、入院する。二人は病院に駆けつけるが、怜子に面会を拒否される。二人が結婚に向けて準備を進めている頃、父の辰造(小林稔侍)が小夏の元を訪れる。辰造は小夏に過去の過ちを謝罪し、頭を下げる。辰造が小夏のために作った木舟に乗り、二人は結婚式を行う。しかし、そこに思いもかけず現れたのは、一輪の赤いバラを持った怜子だった。

第7話「聖夜の告白」2016年2月23日(火) 22時00分~22時50分
小夏(田中麗奈)と光太郎(吉田栄作)はアパートで一夜を過ごし結ばれた。そのことを知った怜子(秋吉久美子)は小夏を問い詰める。有名デザイナーの代理人の立木(本上まなみ)の後押しもあり、小夏はついに怜子の元を去ることを決意する。クリスマスイブの夜、小夏から決意を聞いた光太郎がついにプロポーズし、辰造(小林稔侍)に結婚の許しを得ようとする。しかし、辰造は自分には父親の資格がないと返事を拒むのだった。

第6話「あふれる心」2016年2月16日(火) 22時00分~22時50分
パリコレに挑むことをテレビで発表した小夏(田中麗奈)だが、怜子(秋吉久美子)のもとで働き続けると宣言する。その後、かつての恋人の佐橋(水橋研二)が小夏を訪れ、突然襲おうとするが、光太郎(吉田栄作)が間一髪で現れる。一方、怜子(秋吉久美子)は光太郎をあきらめきれず、最後の賭けにでる。しかしその夜、小夏と光太郎は病気になった小夏の飼い犬を二人で懸命に治療することになり、さらに心を寄せていく。

第5話「二人の決意」2016年2月9日(火) 22時00分~22時50分
有名デザイナー、ケンジオガワの代理人の立木(本上まなみ)が小夏(田中麗奈)のもとを訪れ、パリコレで一緒にコラボレーションしようと誘う。一方、父の辰造(小林稔侍)は小夏のために、長く中断していた舟作りを再開しようとしていた。そんな折り、小夏と光太郎(吉田栄作)の関係を心配する怜子(秋吉久美子)が探偵を雇い、二人の仲を探ろうとする。そんな怜子に、光太郎はついに結婚の申し込みを断ると宣言する。

あらすじ(ネタバレ)
愛人を作った父に捨てられ、母を病気で亡くし、そして恋人にも裏切られ「愛をなくした」女、小夏(田中麗奈)。そんな小夏にとって伝統工芸の「有松絞り」は唯一の生きがいだった。小夏は有松絞りの師匠に弟子入りするため、岐阜県の山あいにある工房にやってくる。師匠の怜子(秋吉久美子)は絞り染め作家として成功しているだけでなく、幅広くビジネスを展開し地域の財界にも顔が利く野心家だった。怜子は弟子入りの条件として、持て余していた犬の世話を押し付ける。この犬は、かつて人間に捨てられた保護犬だった。犬の世話を通じて、小夏は獣医師の光太郎(吉田栄作)と知りあう。ぶっきらぼうだが動物への深い愛情を持つ光太郎は、実は怜子と深い男女関係にあった。

愛人を作った父に捨てられ、母を病気で亡くし、そして恋人にも裏切られ「愛をなくした」女、

有松絞りの師匠。絞り染め作家として成功しているだけでなく、幅広くビジネスを展開し地域の財界にも顔が利く野心家

出典bit.ly

獣医師。ぶっきらぼうだが動物への深い愛情を持つ光太郎は、実は怜子と深い男女関係にあった。

家族を捨てて出て行った小夏の父

1999年7月にデビュー。ナチュラルな佇まいと、様々なタイプの楽曲を歌いこなす"歌唱力"や透明度の高い"歌声"が支持され、「亜麻色の髪の乙女」「Perseus-ペルセウス-」など数々の大ヒットソングを生み出す。
2002年より大晦日放送の「NHK紅白歌合戦」に4年連続出場。

1