1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

良い香りさん

進撃の巨人 後編見てきた。 これ二つに分ける必要まったくない。

進撃の巨人 後編見て アンフェア 見てきたー つかれたー アンフェアは よかったー 進撃の巨人なんかもう、、 3Dすごかったけど内容意味不明

進撃の巨人後編の感想、悲しみに溢れてる。前編の頃は樋口町山アンチが前情報で叩くの前提で観に行って「それ見たことか」的な感想をウキウキで書いてるのが割とあったが、後編は本当に本作に真摯な人たちがかすかな希望を抱いて観に行って撃沈してるので悲しみの濃度が桁違いだ。

400RT : 映画評論家・春日太一氏による実写版『進撃の巨人 後編』感想、「ここ十年で最もつまらない邦画」「分割による悪質な集金システム」 jin115.com/archives/52098…

新宿で「進撃の巨人」後編を見てきた。ダメだろうなと見る前から覚悟してたけど、まぁ予想通りダメだった。できれば樋口真嗣は以後、大作監督を避けて欲しいし、町山智宏は映画の脚本を書かないで欲しい。

帰宅ー!! 進撃の巨人後編見てきたけど 微妙だったわ←

監督が意図してなのか知らないが、全員何故か棒演技のあのノルウェイの森か。

よく知らんが、この写真だけ見ると巨人顔だから当たり役じゃね?

こいつのゴリラ押しは
いつまで続くんだ?
日本人じゃないのに
日本人に成りすまして気持ち悪いな

やっぱ水原が元凶だったか

法則発動しただけやろ

脚本の町山智浩も在日
主演も朝鮮ゴリラ
他の出演者も在日の可能性が高い

進撃の巨人は在日朝鮮人が日本人のふりをして日本人から金をだまし取るための映画

炎上商法だろ、みねえよ

だからさ立体起動装置を駆使した空中戦のスピード感、疾走感が全てなんだよね
それがないと進撃の巨人という物語は生きてこないんだわ
予告編見る限り後篇もだめ(ry

「ヤフーのレビュー件数が6000件以上、今夏最大のヒット作だった『ジュラシック・ワールド』が約3000件ですから、観客数が半分以下だったことから考えても『進撃』のレビュー数は異常です。そのほとんどが最低評価の1点か、最高評価の5点という両極端で、ただのバトルと化していましたね。監督がバカだから1点、水原希子の顔が大嫌いだから1点、酷評する人たちが嫌いだから5点、三浦春馬が出てるだけで5点など、もはやレビューの体をなしてなかった。あれほど殺気立った映画レビューは初めてみましたね」(エンタメ誌編集者)

しかしやはり、水原さんじゃなかったほうが良かったんだろうなと思います。
「水原希子の顔が大嫌いだから」とか「水原希子の演技がド素人」とか、言われてることは毎度同じようなことばかりですが、基本的に水原さんは好かれてないんですよね。

1