1. まとめトップ

[閲覧注意]知らなければよかったかも・・・本当にあった怖い話

知らなければよかったかもしれない・・・本当にあった怖い話の動画をまとめます。

更新日: 2018年01月19日

0 お気に入り 11292 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

torinaviさん

本当にあった怖い噂話

ブタに死体処理をさせる国が存在する

ある刀鍛冶の話であるが、装飾用に作られた剣は血を好まないので腰に携えて戦に出ても抜く前に絶命するという。武器として作られた剣は血を欲しており、いつまでも飾り物にしていると家主は血塗れの死を迎えるという。

日本の何処かの旅館のある部屋に32才までの女性が泊まると下半身だけ残っていて上半身はまるで喰いちぎられたようになくなる旅館があるらしい

本当にあった怖い話

砂漠には地下水が流れていて、魚が住んでいる。ちなみに砂漠での死因第1位は、砂に埋もれてしまい溺死。

爆撃音によって同姓を好きになる子供が産まれる。戦争中に連合軍がドイツを爆撃した時、妊娠している女性も地下壕に逃げていたが、ドカーンとされると、びくんと驚き、男性ホルモンが出るのが遅れる。そのため、戦後20年になったら、ドイツに大量のゲイ男性が出現した。

今、極刑は死刑だが、その中でも最も辛いのが檻に閉じ込め水も食料も一切与えない「餓鬼刑」だったらしい

サーカスの団員は誘拐されたり、売られてきた人たちという噂話。定住生活者による、各地を巡るサーカス団への偏見が元になっているとされ、実際に昭和の終盤頃までは「サーカスに売るよ」「悪い子はサーカスに連れて行かれる」と親が子供を叱ることが多かったという。

崖でプロポーズされて嬉しくて飛び跳ねて落ちて亡くなった人がいた。

本当にあった怖い話の動画

こわい話関連本

本当にあった怖い話リンク

1