1. まとめトップ

【神曲大量】アニメ好きなら知っておきたい!人気有名アニソン作曲家

「God knows...」「創聖のアクエリオン」など、あまりにも有名なアニソン達。数多くの人気アニメソングを手がけた有名作曲家達の名曲、代表曲、プロフィールを紹介します。【神前暁 田中公平 麻枝准 菅野よう子 前山田健一(ヒャダイン) 上松範康 supercell 田中秀和 梶由紀】

更新日: 2019年04月02日

7 お気に入り 65351 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

umeship99さん

神前 暁 (こうさき さとる)

大阪府出身。
京都大学工学部情報工学科卒業。

キャッチーなメロディセンスを駆使して、劇伴やアニメソング、アーティストプロデュースと幅広く活動中。
趣味は酒、グルメ、車。特技は睡眠。

大学卒業後に株式会社ナムコ(現:株式会社バンダイナムコエンターテインメント)にサウンドクリエイターとして所属し、『鉄拳』シリーズ、『ことばのパズル もじぴったん』など多数の作品を手掛けた。

2005年に「より幅広いフィールドで音楽活動を行いたい」という理由によりナムコを退社し、ナムコで同じサウンドクリエーターとして所属していた岡部啓一の立ち上げたMONACAに所属するようになった。

その後、BGM等を担当した、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』にて注目を浴び、挿入歌として使用された『涼宮ハルヒの詰合』はオリコンチャート5位を記録し、アニメ『らき☆すた』オープニングテーマ「もってけ!セーラーふく」で、自身最高のオリコンチャート2位を記録した。

<代表曲>
Super Driver (涼宮ハルヒの憂鬱 OP)
God knows... (涼宮ハルヒの憂鬱 挿入歌)
Lost my music (涼宮ハルヒの憂鬱 挿入歌)
恋のミクル伝説 (涼宮ハルヒの憂鬱 挿入歌)

もってけ!セーラーふく (らき☆すた OP)

READY!! (THE IDOLM@STER OP)
M@STERPIECE (THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! 主題歌)
GO MY WAY!! (THE IDOLM@STER)
キラメキラリ (THE IDOLM@STER)
空 (THE IDOLM@STER)

セキレイ (セキレイ OP)
Dear sweet heart (セキレイ OP)
おんなじきもち (セキレイ〜Pure Engagement〜 ED)

motto☆派手にね! (かんなぎ OP)
産巣日の時 (かんなぎ ED)
しりげやのテーマ (かんなぎ ED)

staple stable (化物語 OP)
帰り道 (化物語 OP)
ambivalent world (化物語 OP)
恋愛サーキュレーション (化物語 OP)
sugar sweet nightmare (化物語 OP)
二言目 (偽物語 OP)
marshmallow justice (偽物語 OP)
白金ディスコ (偽物語 OP)
perfect slumbers (猫物語(黒) OP)
消えるdaydream (猫物語(黒) ED)
chocolate insomnia (〈物語〉シリーズ セカンドシーズン OP)
happy bite (〈物語〉シリーズ セカンドシーズン OP)
もうそう♡えくすぷれす (〈物語〉シリーズ セカンドシーズン OP)
木枯らしセンティメント (〈物語〉シリーズ セカンドシーズン OP)
fast love (〈物語〉シリーズ セカンドシーズン OP)
その声を覚えてる (〈物語〉シリーズ セカンドシーズン ED)
terminal terminal (終物語 OP 共同)
dreamy date drive (終物語 ED)

SOMEONE ELSE (WORKING!! OP)
ハートのエッジに挑もう Go to Heart Edge (WORKING!! ED)
ただいま。 (俺の妹がこんなに可愛いわけがない ED)
Morning Arch (Aチャンネル OP)
ハミングガール (Aチャンネル ED)
お後がよろしくって…よ! (じょしらく OP)
タチアガレ! (Wake Up, Girls! OP)
Bright Burning Shout (Fate/EXTRA Last Encore OP)
Tiny Tiny (フレームアームズ・ガール OP)

ロック、歌謡曲、J-POPと幅広い音楽を取り込みながら、とにかくキャッチーで歌いたくなるような展開が彼の持ち味。特徴的なブラスの入れ方、キラキラしたアレンジなど聴き手の気分を盛り上げる小ネタをこれでもかと仕込んでくる。

テーマソングなど歌モノだけでなく、多くの作品で劇伴(BGM)も担当している。

田中 公平 (たなか こうへい)

東京芸術大学音楽学部作曲科卒業後、ビクター音楽産業に3年間勤務。
その後、米国ボストンのバークリー音楽学院に留学。
帰国後、本格的に作・編曲活動を始め現在に至る。

オーケストラの使用、特に金管楽器とストリングスをストレートに用いた分かりやすいサウンドで、テレビ番組のBGMにもよく使用されている。 そうした激しさをアピールした楽曲群によって知名度が高まった経緯から、派手で力強い楽曲の製作依頼ばかりが寄せられ、田中は「もっと多彩な音楽を作りたいのに」と困惑した時期があった。

自身が書き上げている譜面は心をこめるためにパソコンからの打ち込みではなくすべて手書きのスタイルを貫いている。

<代表曲>
ウィーアー! (ONE PIECE OP)
ウィーゴー! (ONE PIECE OP)

ジョジョ〜その血の運命〜 (ジョジョの奇妙な冒険 OP)
ジョジョ その血の記憶~end of THE WORLD~
(ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース OP)

ゲキテイ (サクラ大戦 OP)
勇者王誕生! (勇者王ガオガイガー OP)
キングゲイナー・オーバー! (OVERMANキングゲイナー OP)
明日の笑顔のために (ゲートキーパーズ OP)
今日から明日へ (ゲートキーパーズ OP)
ハッスル (かいけつゾロリ OP)
OPEN YOUR MIND ~小さな羽根ひろげて〜 (ああっ女神さまっ OP)
青春サツバツ論 (暗殺教室 OP)
Lost Princess (プリンセスコネクト!Re:Dive 主題歌)

麻枝 准 (まえだ じゅん)

麻枝 准(1975年1月3日 - )は、日本のシナリオライター、脚本家、作詞家、作曲家、音楽プロデューサー。ビジュアルアーツ傘下のゲームブランドKeyに所属している。
ファンからの愛称はだーまえ。

ゲームシナリオライターとして『Key』を人気ブランドにした立役者の1人であり、また、作詞・作曲家としても、Keyの作品の主題歌や挿入歌、BGMなどを数多く手掛けている。

性や萌えがクローズアップされがちな男性向け恋愛アドベンチャーゲームに「泣き」「感動」の要素を取り入れた“泣きゲー”を確立させたことでカリスマ的な人気を獲得しており、『AIR』発売の2000年以降、TYPE-MOONの奈須きのこと共に、日本のノベルゲーム・美少女ゲーム業界における人気を二分している。

<代表曲>
Last regrets (kanon)
渚 (CLANNAD)

夏影 -summer lights- (AIR 挿入歌)
夏影 (AIR 挿入歌)

小さなてのひら (CLANNAD ED)
時を刻む唄 (CLANNAD AFTER STORY OP)

Little Busters! (リトルバスターズ!)

My Soul,Your Beats! (Angel Beats! OP)
Brave Song (Angel Beats! ED)
一番の宝物 (Angel Beats! 挿入歌)

doll (GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO)
human (GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO)

Bravely You (Charlotte OP)
灼け落ちない翼 (Charlotte ED)

菅野 よう子 (かんの ようこ)

菅野 よう子は、日本の作曲家、編曲家、音楽プロデューサー。宮城県出身。主にアニメ、ゲーム、CM、ドラマ、映画の音楽を手掛けている。GRAND FUNK所属。

【CM楽曲】
500本以上の楽曲を手がけており、現在でも多くの作品が放映されている。菅野本人は1000本以上とも語っている。ただし数えた事は無いという。採用企業の中で代表的なものを以下に挙げる。

コスモ石油、日本石油、東京電力、東京メトロ、シャープ、マイクロソフト、カシオ、パイオニア、日立製作所、富士通、富士ゼロックス、富士フイルム、キヤノン、インテル、トヨタ自動車、日産自動車、本田技研工業、富士重工、ヤマハ発動機、ダイムラー・クライスラー、日本IBM、アサヒビール、キリンビール、キリンビバレッジ、サッポロビール、サントリー、コカコーラ、資生堂、ポーラ化粧品、カネボウ、コーセー、みずほ銀行、UFJ銀行、森永製菓、明治製菓、グリコ、J-PHONE→ボーダフォン、NTT DoCoMo、KDDI、ほっともっと、ミヤギテレビ、JR東海、ユニクロ、Google、DeNA

1 2 3