1. まとめトップ

星野源さんのエッセイがおもしろすぎる❤

読むともっと好きになる♡星野源さん初エッセイ集「そして生活はつづく」を読んだのですが、さらにハマりましたので、おすすめまとめです!

更新日: 2015年10月01日

66 お気に入り 154800 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

miharhumbaさん

出典skream.jp

歌手だけじゃない、俳優だけじゃない、
作家にだってなっています!!!

星野源さんのエッセイ、何を書いたんでしょうか、ワクワクしながら開いてみると……\(^^)/

出典laughy.jp

なんやかんやで結局料金支払いができずギリギリになってしまう星野源。
残念な人と言われながらも、反省が活かされず無限ループな感じが、日常あるあるで親近感湧きました。
残念でも、そんなところも人間らしくて素敵と思えるお話♡

「お金を払って店を出るまで」がわたしにとっての外食

出典そして生活はつづく

うむ、名言♡
この名言の詳細は読めば納得です。
星野源さんのお金の使い方の考え方も垣間見れます♡

出典iflyer.tv

街である職種の人によく声をかけられるエピソードが(笑)芸能人のはずなのに、芸能人オーラのない星野源。
でも、そこがいいんです・・・!♡

たとえ戦争が起きたとしても、たとえ宝くじで二億円当たったとしても、たとえいきなり父親が「解散!」と言い出して急にホームレスになってしまったとしても、非常な現実を目の当たりにしながら、人は淡々と生活を続けなければならない。

出典そして生活はつづく

この章では、星野源さんの思春期の頃についても書かれていて、そのころの彼のことを知ると、もっともっと星野源が好きになっちゃいます♡

コインランドリーとブラジャーのお話・・・
めちゃめちゃ気になるでしょ!?(笑)
情景が映画のように浮かんできて、文章の書き方ほんとうまいなぁと笑いながら読みました。

デパートのトイレに付いている、水の音を鳴らして排便の音をごまかすあの機械「音姫」ぐらいムダである。

出典そして生活はつづく

本当は、もっと名言や印象深い言葉がたくさんあったのですが・・・そうそう!!!と共感してしまったので、ピックアップしちゃいました(笑) こういう感覚とかがぴったり合うと、まるでとなりでおしゃべりしてるような感覚になっちゃうので不思議なんですよね~!星野源さんの声が聞こえてきそうなエッセイなんですほんとに!!!♡

まさか父親に?!
と、いうわけではございませんのでご安心を♡笑

幼少期の星野源さんについてのエピソードが面白すぎます、ご両親も最高です☆

私は、物心がつく前から母親のことを「お母さん」でも「ママ」でもなく「ようこちゃん」と名前で呼んでいた。

出典そして生活はつづく

よ、ようこちゃん・・・!
おもしろすぎるお母様♡

出典laughy.jp

なぜか喪服をきてとつぜん大掃除を始める星野源。
いや、もうほんと面白すぎますからお兄さん!!!爆笑

近所のファミリーマートまで小躍りしながら歩く。途中にある電柱や、車などを使ってダンスしながら進んでゆく。幸い途中誰ともすれ違わなかったので、踊ったまま店内に入ることができた。

出典そして生活はつづく

まさかの、ひとりサイレントフラッシュモブ(笑)
なぜこうなったかは、ご自分の目で読んでお確かめください♡(笑)

唐突に、大阪の女がでてきます(笑)
詳しくは読んでください(笑)

唐突に、フジモンが出てきます(笑)
詳しくは、読んでくだ(省略

だって現実的に考えたら「わらじの上にさらにまたわらじを履く」なんて、すっごく難しいと思うけど、それをやれる人がいたら見てみたいし、素早く別方向に逃げる二匹のうさぎを一人で捕まえるなんていうのも現実的に考えたら無理な話だけど、それをなんとかして二匹とも捕まえられちゃったら本当にすごいじゃないか。

出典そして生活はつづく

洗面所からはじまり、いろんな場面でビシャらせる才能の持ち主、星野源(笑)

人間の無意識というものは、場合によってはその人の人生を狂わす可能性のある、とても恐ろしいものなのだ。

出典そして生活はつづく

無意識の自分と、星野源の物語(笑)

ばかだとしても、星野源さんだから許せる♡と思えちゃうエピソード満載♡(笑)

高校生のときに晩ご飯のおかずのおつかいを頼まれ、スーパーで買い物をしてお会計を済ませたがレジ袋に入れ替えるのを忘れ、スーパーの買い物かごを持ったままで帰宅してしまい、親に「あんたばかじゃないの」と爆笑されたことがあるのも吾輩だ。

出典そして生活はつづく

このあたりのエピソードは声を出して笑いました♡

おなかが弱いというのは基本情報で知ってはいましたが、こんなに苦しんでいらっしゃったとは・・・そしてそれをネタにしてるところ、素敵です♡

私はもちろん「女性がおもらししたっていいじゃない派」だし、すごく可愛い女の子が「今日ね、外でうんちしちゃったの」もしくは「うんこもらしちゃったの」と急に言い出したら、一発で惚れてしまう自信もある。

出典そして生活はつづく

打ち込んでて結構恥ずかしかったですが(笑)
女性のみなさん、だそうですよ!(笑)
星野源さんのストライクポイントもわかっちゃうのがこのエッセイなんです♡

出典laughy.jp

子どもの頃なのに、あだ名がおじいちゃんだった星野源。
この章は、泣きました(ノωノ)
星野源さんのリアルおじいちゃんとのエピソードが素敵♡

今でも、老成しているねとよく言われる。確かに流行りものには興味があまりないし、自分がつくるものも流行とは無縁なものばかりだ。

出典そして生活はつづく

星野源を追っかけまわす、口内炎という大ファン♡(笑)

確かに、自分のことばかり考えている人より、人をあっさり思いやれるような人の方が魅力的に見える。

出典そして生活はつづく

ある男の世界一忙しい1日のお話。
なんだか、ショートムービーでも見ているような気分になりました☆

コンタクトレンズと相性の悪い星野源。
ひょうひょうとしているように見えるのに、おなかといい目といい、口内炎といい(笑)ほんとにいろんなものを抱えながらもあんな笑顔ができるなんて、ほんと素敵♡

たとえば私がいま何をしていても気持ちよく、健康で、お金もあって、不自由なことなど一つもない暮らしをしているのならば、表現なんてしなくても全然いい。

出典そして生活はつづく

ここでは、短い文章がいくつか楽しめます。
いろんなことを考えている星野源さんの頭の中が少しだけ覗けたような気分♡

1 2