1. まとめトップ

2015年以降、世界が変わる!? 1分で分かる!ポスト2015開発目標まとめ

2015年以降、世界が変わる!? 1分で分かる!ポスト2015開発目標まとめ

更新日: 2015年11月19日

2 お気に入り 4507 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2016年~2030年までに極端な貧困をなくし、持続可能な世界に変えるために、2015年9月の国連サミットで採択される国際的な開発目標です。(MDGsの後継目標)
キャッチコピーは「Leave No One Behind」~誰一人取り残さない~

2015年、MDGs(ミレニアム開発目標)が終わりを告げる...!

そもそもミレニアム開発目標って!?

2000年の国連サミットで採択された、開発分野における国際社会共通の目標!

8つの目標を達成するため、多くの政府、NGO、国際機関が援助を行った。

1,とてつもない貧困と飢えをなくそう
2,みんなが小学校に通えるようにしよう
3,ジェンダーの平等を進めて女性の地位を向上させよう
4,子どもの死亡率を下げよう
5,女性が健康な状態で妊娠し、子どもを産めるようにしよう
6,HIV/エイズ、マラリア、その他の病気が広がるのを防ごう
7,環境の持続可能性を確保しよう
8,世界の一員として、先進国「も」責任を果たそう

その結果、十分ではないが確かに多くの貧しい人びとが救われた。
●極度の貧困にあえぐ人々の数は半減
●途上国で小学校に通う子どもの割合が90%に到達
●小中高校に通う男女の割合の格差は解消に向かっている
●5歳未満児死亡率は1990年比で41%減少。
●妊産婦死亡率は1990年比で46%減少。
●HIVの新規感染者数は2001年比で21%減少。

出典 http://www.unic.or.jp/files/e530aa2b8e54dca3f48fd84004cf8297.pdf

しかし・・・!

今、世界そして日本にも新たな問題が…

男女平等、若者の失業、貧富の格差拡大、生物多様性の保全、高齢化、持続的なエネルギーの確保などなど…

男女平等、災害に強いまちづくりなどへの取り組みは日本も急務!
もはや日本は援助者という立場だけではない…!

しかも世界の貧困問題はまだすべて解決していない

そこで・・・!

2015年以降の開発目標に向けて、世界のリーダーが集まった!

持続可能な世界の実現と極度の貧困の解消の2つを柱とした新たな開発目標SDGs採択へ!(2015年9月25日 in NY国連本部)
第70回目となる国連総会で国連SDGs採択サミット(United Nations summit for the adoption of the post-2015 development agenda)開催
参考資料 http://www.unic.or.jp/news_press/info/15790/

採択までの交渉には多くのプロセスを要したが…

国連持続可能な開発会議(リオ+20)の指針等も盛り込んだ新たな開発目標・ターゲットが完成!

17の目標と169のターゲット!?

新たなポスト2015開発目標には17の目標と169のターゲットが!(やや多いか。。)

1 2