1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

マイナンバー先進国の米国では、社会保障番号を盗まれたことで、自分名義のクレジットカードをつくられて身に覚えのない金額を請求されるという事件が頻発しています。

 また米国では、2006~2008年の3年間に、1170万人もの米国人が年金や失業給付金の不正受給といった「なりすまし」被害に遭ったといわれています。そうした被害件数があまりに多いために、米国政府機関はできるだけ社会保障番号を利用しないようにシステムを更新するなどの対策を進めています。

 このような犯罪の犯人は犯罪組織や悪人とは限らず、身近にいる家族や友人などの場合も少なくないので、問題は複雑です。たとえば、親の社会保障番号を子供が盗み見て勝手にクレジットカードをつくり、好きなものを買いあさり、単なる犯罪で終わらず家庭崩壊に至るといったケースもあるようです。ここに、数年後の日本の姿を見る気がします

米連邦政府の人事管理局(OPM)は9月23日(現地時間)、6月に発表した約400万人(当時発表された数字)の職員および元職員の個人情報流出事件に関連し、560万人分の指紋データも流出していたことがその後の調査で判明したと発表した。

ssn
SSNカード(サンプル)
 この事件が発覚したのは4月。OPMのITシステムに何者かが不正に侵入してデータを盗んだという。この犯行は中国のハッカー集団によるものとみられている。

 6月の発表では影響を受けるのは約400万人とされていたが、23日の発表では2150万人の社会保障番号(SSN、日本のマイナンバーに当たる全国民が持つ背番号)が影響を受け、その中の560万人が指紋データも盗まれたとあり、かなり人数が増えている。

米政府版マイナンバー情報漏えい、560万人の指紋データも流出していたことが判明 rss.rssad.jp/rss/artclk/Jhg…

コムチュア-続落 マイナンバー対応案件が追い風に 日経ヴェリタスで報道 traders.co.jp/news/news_top.… 今後、医療分野などにマイナンバー導入が拡大していくのに伴い、「この事業は数年間伸び続けていく」との同社会長のコメントなども。しかし、マーケットの反応は限定的

来月からマイナンバーが 導入ですか? 実際に使われるのは 来年の1月らしいですけどね。 此れで 自分の生活は どの様に変わるのかな? 分からん ( ̄O ̄;

1