1. まとめトップ

え!?衝撃!可愛いと思っていた「えくぼ」は身体の異常癒着だった!

チャームポイントとしても紹介される「えくぼ」は実は身体の異常でした。意外と知られていないえくぼについてご紹介いたします。

更新日: 2015年09月26日

3 お気に入り 193478 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sakurara1さん

●えくぼがチャームポイントの芸能人

元AKB48でお馴染の大島優子さん。笑ったときのえくぼが可愛くて、大人気ですよね。

はっきりしたえくぼです♡

女性のファッションリーダーかつ、美容面でも大人気な紗栄子さん。実はえくぼがチャーミングなのはご存知ですか?

いわてみればそうですね♡

大人な女性にも似合うえくぼ♡

しっかりとしたえくぼがあります♡

にゃんちゅ線でも有名なぱるる♡

●えくぼの正体は身体の異常??

その筋肉が顔の皮膚とくっついてしまうと、筋肉の動きに連動しなくなってしまって、そこだけへこんだ状態になるのだとか。乳がんのときに起こるとひきつれとかへこみと似たような感じですね。

皮下脂肪などの皮下組織が不十分なために起こるもので、皮下組織の発達障害ということになるらしいです。

なので整形でえくぼをつくるのならば口腔内と皮膚表面から糸を通し、表情筋と皮下組織を癒着させるそうです!

●大人になって出来るえくぼは顔のたるみ?

大人になってから出来た「えくぼ」は、顔の筋肉・表情筋の衰えなどの変化によるものが多いそうです。筋肉が垂れてきて「隙間」ができるのが「えくぼ」の正体なんです。

実は「えくぼ」は赤ちゃんの時はほとんどの人が出来るものらしく、成長するにつれて消えていくらしいです。

おとなになってからえくぼが出来た人は要注意かもしれません。

●えくぼを消すためのケア♡

「フェイスニング」と呼ばれる、皮膚を直接動かさずに筋肉を動かす。そういったケアをするのが、無理のないやり方です。

マッサージをするのは、筋肉には届かないのでNG。さらに表情筋の上にある「皮膚」を痛める危険があるので避けるべきです。

1.口先をすぼめて先をとがらせる。

2.1の状態で気になる側の頬をゆっくり膨らましていく。中に風船を入れているようなイメージで。このときにとがらせた唇もキープ。

3.2の状態で10を数えてキープします。

顔のたるみも解消して皺がなくなりますよ♡

●あっても害はなく、むしろ可愛いえくぼ♡

えくぼが起こりやすいのは比較的顔に皮下脂肪が多い人です。赤ちゃんのようなイメージですね。日本人女性にえくぼが多いのと、ベビーフェイスと言われることが多いのは相関がありそうですね。

えくぼが欲しい方は、口の周りの口輪筋の外側で、えくぼを作りたいところに小指を入れて笑顔を作って10秒キープ。笑顔を戻して小指を曲げて、口輪筋に食い込ませるようにして5秒キープ。これを繰り返すと、うっすらとえくぼのようなへこみができるようになるそうですよ♡

1