1. まとめトップ

今話題の『皮ごと食べられる種なし』ぶどうとは

種もない皮ごと食べられるぶどうって知っていますか?これを見れば絶対に買いたくなっちゃいます!

更新日: 2018年03月29日

4 お気に入り 247022 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ぶどうって美味しいけど、食べにくい

皮をむいたり、種をとったり…ちょっと食べるのが面倒だなぁ…

近年は種なしぶどうが出回っている

昔からある馴染みの深い種なしぶどうですね

人気の『種あり』品種を『種なし』品種にしたぶどうです

さらに最近は『皮ごと食べられる種なし』ぶどうが登場!

ナガノパープルの特徴は、何と言っても「種がなく、皮まで食べられる、大粒のブドウ」だということです。

市場に出たのは平成17年、まだまだ生産量も少なく、希少なブドウです。

「巨峰とリザマートという品種を両親に、長野県果樹試験場で育成された新品種のブドウです。

マスカットの香りと高い糖度、そして何よりも皮ごと食べられるという特徴があります。

2006年に品種登録されたばかりのまだ新しい品種の白ブドウです。

『皮ごと食べられる種なし』ぶどうを1年中食べたいときは?

・レッドシードレスグレープ
・グリーンシードレスグレープ
・ブラックシードレスグレープ

シードレスグレープにはカビが付着している時があります

海外から輸入しているため輸送中にカビ繁殖している可能があるので、買うときにはカビがついていないかよく確認してください。

1