1. まとめトップ

悲惨すぎる婚活の現実!女性が27歳を超えると厳しい現実

悲惨すぎる婚活動の現実についてまとめました。

更新日: 2015年09月27日

10 お気に入り 61531 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

女が最高値で売れるのは27。私の統計では27歳が売り時のピークなの。それを越えたら値崩れを起こすわ

結婚できない友達みてると、自分のスペックを自覚せず、相手にばかり条件を求める。

男性に求める高い条件

正直30過ぎると女の値打ちは暴落(^_^;) 若い頃の自分の値段のままで相手探されても無理ですよ。

色を付けて、可愛らしくしていると、彼女にしたい候補として見られることができます。

理想が現実離れしている

「年収1000万円以上のイケメンの医者」「180cm以上で高学歴のスポーツマン」「東大卒のイケメン弁護士」などは明らかに現実的に数が少ない

婚活を始めた32歳の頃なら、いくらでもBクラスの人が寄ってきます。しかしAクラスの人じゃないと嫌だといって聞かない。

目が肥えすぎている

婚活をすればするほど、男性を見る目は磨かれていきます。それがいい方向に作用する場合もありますが、悪い方向に作用する場合もあります。

自分が普段の生活で良く会う人の服装であったり、生活スタイルが自分に大きく影響を及ぼす事があります。良い影響を及ぼす事もあれば、悪い影響を及ぼす事もあります。

男に理想を押し付けてくる

理想を完全に追い求めるのは無謀です。だってそんなの押しつけられたら、いちいち完璧を求められてイヤになる

お見合いもパーティーも、お互いに条件を先に見てしまうから、それが嫌な人には向いていないと思う。

何故だか意識しすぎてしまう

意識し過ぎてしまい、うまくいきません。 男性と気軽に話したり遊んだりすることが昔から苦手でした。

売り込みをかけるから成功しない

収入を基準にして選んじゃうでしょうから、それだけで結婚できる可能性も減りますし、なにより金目当ての女性は男性からすると痛い

婚活パーティにそれなりの人しか来ない

1 2