ブロッコリーに由来する合成物は、癌幹細胞(少ない数の細胞で腫瘍を増大する)を標的にして乳がんの治療と予防に役立つことが示されている。ミシガン大学Comprehensive癌センターの研究者による新しい研究で示されている。

出典ブロッコリーの成分が乳癌の幹細胞を攻撃する | うしおえ太陽クリニック 統合医療ブログ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

毎日食べたい!「乳がん予防」に摂り入れたい身近な食品5つ

最近では、北斗晶さんが手術したことでも話題の乳がん。そんな乳がんは、毎日の食生活で予防することができるそうですよ。

このまとめを見る