1. まとめトップ

世界一美しい女子バレー選手が日本チームに降臨【画像&スペック】

カザフスタン代表のサビーナ・アルシンベコバ選手、バレーボールの能力も素晴らしいが、そのルックスはモデル並みとして以前から話題に、その彼女が日本のチームに来るらしい

更新日: 2016年05月23日

3 お気に入り 3924 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

miyamontaさん

(カザフ語: Сабина Алтынбекова、ラテン文字表記:Sabina Altynbekova)
バレーボール選手
サビーナ・アルシンベコバは、カザフスタンのバレーボール選手。カザフ人。2014年現在、大学1年である。姓については、アルティンベコワと表記される場合がある。 2015年9月17日、VチャレンジリーグのGSSサンビームズは、公式webサイトでサビーナの入団を発表した。 ウィキペディア
生年月日: 1996年11月5日 (18歳)
生まれ: カザフスタン アクトベ
身長: 182 cm
体重: 59 kg

世界中の男性がメロメロ

カザフスタンのファンでもない日本人男性たちが、彼女があまりにも美しすぎるため彼女を凝視する現象が発生しているほどの美人。スタイルは抜群で、身長は182センチ、足の長さは120センチ、そして肉体の構成が12頭身というのだから、世界中の男性がメロメロになっても仕方がない。

入団チーム

出典ameblo.jp

名前GSSサンビームズ
社内名称グリーン・サポート・システムズ女子バレーボール部
チーム名の由来太陽のように明るいチームカラーと太陽光線のように速い攻撃を身上としている。
呼称(略称も含む)GSS
ホームタウン/サブホームタウン東京都中央区/群馬県安中市
チーム所在地〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-13-8 ナカヤビル7F
体育館所在地
ホームページhttp://www.greensupport.co.jp/top_volleyball/index.html

Vリーグのトップカテゴリーではなく、その↓のチャレンジリーグに参加している。Jリーグで言うJ2のようなもの、Vリーグより観客動員数が増えるのでは??

カザフスタン現地メディアの報道によると、アルシンベコバはこのほど、入団した実業団チーム「GSSサンビームズ」で練習を開始したことを明かし、22日にはSNSにその様子を撮った写真もアップした。「GSSサンビームズ」の公式サイトによると、同選手は今年8月からチームの一員として練習を始めていたという。

1