1. まとめトップ

派遣労働者の悲惨な末路!アベノミクスの大失敗の結果がヤバい。

アベノミクスの大失敗の結果が派遣社員の急増に繋がっています。派遣社員の賃金水準は、非常に安くて結婚もできない人が急増中です。日本は、派遣会社が世界1位であり、給与の3割が派遣会社に搾取されています。

更新日: 2018年09月14日

0 お気に入り 9928 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

◆ 日本は、派遣会社が圧倒的世界一

日本は、派遣労働者が派遣会社に搾取される構造が出来上がっています。

恐ろしいことに日本は派遣会社数が世界第一位!つまり、企業が日本国民の労働の搾取を行っている「奴隷大国」である。

2位のアメリカの4倍以上も派遣会社数が多く、日米英が事業所の数の上でトップ三か国であり、世界の事業所数の計72%を占めている。

正社員になれず、非正規で働く労働者が増加中です。

◆ 派遣労働者の働き方がヤバい

◆ 個人消費が凄い下げ方

◆ 若い派遣社員しか採用しない

いつまでも若い派遣社員で回し続ける――そのように、企業にとって都合のいい制度が採用されようとしている。

派遣社員ってずっとやっていくと最後には悲惨な末路が待ってますかね?よく10年とか務めてから解雇とかありますよね。

◆規制の撤廃で派遣労働者が急増

規制を撤廃すれば、日本でも間違いなく派遣が増えて、正社員の求人が減ります。一生派遣の若者が激増

3年ごとに部署異動を繰り返し、待遇に文句でも言おうものなら、そこで「はい、次の派遣社員」とクビにされかねない。

◆ 派遣労働者が結婚できない

◆ 経済の末端で苦しむ派遣社員

◆ 大量募集で働いてはいけない

コールセンターは、たん順作業なので誰もやりたがらず、不潔・うつ病・ニートが大量に働いているということだった。

◆ 工場の派遣労働者の『派遣切り』

◆ 派遣会社に登録すべきではない

1