1. まとめトップ

2016年の予言

予言の書。2016年の予言。聖徳太子の予言が怖い。地震怖い。戦争怖い。

更新日: 2017年07月25日

yunnchaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
129 お気に入り 2176896 view
お気に入り追加

大地震が起こる予言(ノストラダムス)

2016年11月23日を示しています。
傾いた公園、巨大な災害
西の大地やロンバディ(イタリア)を通り抜け、
船の火災、疫病と監禁
いて座の水星、土星はかすむ

これはおそらく南海トラフが世界的に影響を与えるということ。
11月23日、南海トラフの予言の日と同じ。

アフリカと中東が完全に荒廃してしまう(ヒトラーの予言)

アフリカや中東は、独裁国家を倒したことで逆に収取がつかなくなっています。

そのためヨーロッパへの移住や脱出を試みる人が増加し、大問題となっています。

今のところ体制は変わっていない

世界を制覇している白人中心の文明(物質主義)、つまり今の世界のシステムが崩壊(聖徳太子の予言)

「白法が沈む」とは、「白い人の法」つまり、世界を制覇している白人中心の文明(物質主義)、つまり今の世界のシステムが崩壊するという予言だ。そして「戦争や争いが盛んになる」というのは、つまり混乱を増す中東情勢など、昨今の世界の動きを見ていれば、第三次世界大戦の足音が忍び寄っているのは言うまでもない。

いまのところあまり大きな変化はない

2016年に南海トラフ地震が起こる! 学者と予言者たちの地震警告

松原氏の南海トラフ地震の世見について、この地震が2016年か2017年に起きる可能性があると筆者は解釈している。そして富士山などの火山も、それに前後して噴火する可能性もあると。

11月23日まで保留

熊本地震(2062年未来人の予言・警告)

「今回の任務が完了したら2016年4月15日へ行く。また会えたらいいな」
「2016年4月、非常に大事な事を伝えに行ったが困惑した。的確で冷静な判断を頼む」

 そして、「2016年4月15日に現代に再び現れる」という約束と共に、2011年7月22日にネット上から姿を消したのだった。

はっきりとした発言は無いが、偶然にしてはピンポイントすぎるので正。

南海トラフ地震(2062年未来人の予言)

「2062年未来人」は繰り返し「南海トラフ大地震に備えよ」という警告をしている。そして、「5月17日にまた来る」とある。

5月17日には来ていないので誤。

富士山噴火(ロン・バートの予言)

地下鉄の駅で毒ガス事件(予言師グレイグ・ハミルトン・パーカー)

1 2





yunnchaさん

初めまして。
自分の興味ある事、身の回りのことなどまとめていきます。
よろしくお願いします。