1. まとめトップ

伝説の仕事シリーズ~今はあまり見かけない殴られ屋

伝説的な仕事という感じはする・・・今はあまり見かけない殴られ屋をまとめます。

更新日: 2019年04月17日

0 お気に入り 1052 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

torinaviさん

殴られ屋とは

仕事内容は、お客さんにボクシンググローブを着用してもらい、指定された時間殴られることです。
仕事や日常生活でのストレスを”殴る”ことで発散してもらおうと、この職業が生まれたそうです。

殴られ屋の収入

実際の正確なデータは不明だが、東京歌舞伎町で活動していた晴留屋明さんの場合は一日数万円程度。

殴られ屋になれる人

殴られるだけなので、誰でもなることができる。
しかし、実際にはプロボクサーなど格闘技経験者以外は不可能だと思われる。

元殴られ屋の体験談

多いときで1日に何人を相手にしたんですか?
「200人くらいかもしれませんが、1日40万円の売り上げがあったこともあります。 延べだと98年の12月から、3年4カ月で、3万人くらいに殴られてます(笑)」

殴られ屋の仕事がわかる動画

殴られ屋情報リンク

1