1. まとめトップ

カーテンレール活用法

ぬいぐるみを飾る、カーテンボックスを付ける、収納ポケットを掛ける、植物を吊るす、キネクトセンサーを乗せる、猫をのせる?!

更新日: 2017年11月02日

18 お気に入り 37320 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

akane_u-.-u_さん

吊るす

ダブルのカーテンレールに引っ掛けるだけで、小物掛けハンガーに!

カーテンレールの端のうずまき形の飾りに、かごを掛けてグリーンを飾りました。

後半戦衣装どれも重くてカーテンレール壊れそうだから早々に片付けしてたら汗だくだよ pic.twitter.com/WKneOBUc4Z

カーテンボックスを付ける

出典iemo.jp

カーテンボックスはカーテンレールを隠すのはもちろんのこと、その上の部分を飾り棚として使えるのも魅力です。人工芝を置いて飾られているこちらのアイデアもかわいいですね。

ぬいぐるみを飾る

出典ameblo.jp

学生時代の戦利品(笑)を、カーテンレールに並べてみました。

部屋を片付けてるんだけど、全然終わらない…(>_<) 昨日夜中にカーテンレールの上のマイメロちゃん落下してきたし∑(゚Д゚) pic.twitter.com/Ygg1La3xd9

模様替えリベンジしてたらクリボーの置き場なくなってカーテンレールの上に置いたらジャストフィット pic.twitter.com/JdbugCgweU

見せる収納

カーテンレールの上の棚にもバッグ等が置かれ、隠すものと見せるもののバランスがうまく取れた部屋になっています。

カーテンレール上のちょっとした空間にポンと置くだけだから、くぎもネジも不要。星模様のギャラリーが簡単に完成。共有スペースやデッドスペースに子どもの作品や家族の写真なども並べて。

カーテンの代わりに収納ポケットを掛ければカーテン&収納になります!

こんなものまで乗せちゃう!

結果、以前より半歩程度前に出てプレイすることが可能になり、キネクトスポーツやキネクトアドベンチャーではこれまで「プレイ可能エリア」から「推奨プレイエリア」に下がることができませんでしたが、センサーを壁際にくっつけて距離を稼いだ結果、推奨エリアまで下がることができるようになりました。

サーバーをカーテンレールの上に設置するという超画期的なアイディアを実践した

まじでこれ思いついた人天才すぎる。カーテンレールにviveのベースステーションくっつけ pic.twitter.com/0a5hk58aN1

ペットが乗っちゃう

あーっ!お客様ー!! あー!お客様困ります! カーテンレールは困ります!! あーっ!困りますぅ! pic.twitter.com/YmJOoPOTCZ

寒さ対策にもなる!

カーテンレールの上を塞ぐと、暖房効率がずいぶん違うそうです。
タオル、ティッシュの箱、板、なんでもいいからとにかく乗せる。

1