1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

気をつけて!「爆弾低気圧」の接近で体調が悪くなるかも…

大幅に気圧が下がる「爆弾低気圧」が日本に近づいています。天気が大荒れになるのも心配ですが、気圧の変化で体調が悪くなることも。どんなことが起きるのか。どんな対処法があるのか。まとめてみました。

更新日: 2015年10月02日

potekoroさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
181 お気に入り 226756 view
お気に入り追加

爆弾低気圧がやってくる!

気象庁は1日、急速に発達する「爆弾低気圧」の影響で、西日本から北日本の広範囲で2日にかけて、非常に強い風が吹くとして、暴風や高波に警戒を呼び掛けた。

暴風など大荒れの心配

きょうは低気圧が日本海に進み、急速に発達します。このため全国的に南よりの風が強まり、荒れた天気になる所があるでしょう。

大雨の恐れもあり、浸水や土砂災害、落雷や突風にも注意を促した。低気圧は日本海を北寄りに進み、2日にはサハリン付近へ向かう。前線も日本列島を通過し、大気の状態が不安定になる。

2日にかけての予想最大風速は北海道30メートル(最大瞬間風速45メートル)、東北、北陸25メートル(同35メートル)、近畿23メートル(同35メートル)、関東、伊豆諸島、東海、中四国、九州北部20メートル(30メートル)。

10月のスタートで、衣替えですが、お出かけにはレインコートやレインブーツ、丈夫な傘をご用意下さい。

爆弾低気圧で 全国的に大荒れくまぁ みんな、気おつけて 行ってきてくださいくま✨ pic.twitter.com/EGxenpHdqu

お天気もようが心配な様子です.. 爆弾低気圧による暴風雨に気をつけて 皆様 安全無事に暖かくしてすごしてね pic.twitter.com/0SF7TD4m3Q

ちなみに爆弾低気圧とは

1日から、天気は荒れる見込みだが、その原因は爆弾低気圧。1日で、24hPa気圧が下がる低気圧を「爆弾低気圧」と呼ぶが、今回の低気圧は、それ以上の発達を見せるもよう。

爆弾低気圧とは、急速に発達し、熱帯低気圧(台風)並みの暴風雨をもたらす温帯低気圧を指す俗語。

俗語なので気象庁などでは「急速に発達する低気圧」などと言い換えている。

日本付近では10月から1月頃の冬の嵐の時期、2月から3月の春一番の時期が最も多く、5月のメイストームの時期にもみられる。

そんな状況を受けて、天気はもちろん、体調が心配だという人がいっぱい

明日は低気圧発達か・・・。体調悪くなるんだよなあ・・・。寝ていたい。寝ていられない。

明日明後日、超爆弾低気圧が来ると知って震えている 大丈夫かな………(低気圧時どうしても凄く体調が悪くなる人)

低気圧だと体調崩して、雨降る日は髪の毛がうねります。台風が日本に近づくとたとえ沖縄でも喘息がでます。私の体は天気予報より正確です。

今日はこれから日付が変わる頃まで台風並みに気圧が下がっていくのね(>_<) 低気圧で体調が悪くなる方、気をつけましょう… pic.twitter.com/vKWn9EdiS4

低血圧で体調が悪くなる人のために、気圧の変化をお知らせしてくれるアプリもあります。今日から明日にかけて爆弾が!

低気圧で頭痛が起こる人がいるってのは、ツイッター始めてから知ったんだよなー 今日低気圧すごいらしいね

全国的に爆弾低気圧がちかづいていますね。 北海道ほどではありませんが 私の地域の気圧予報グラフも、極端な形をえがいています。 大きな気圧差は心身に影響がでますよね。 私も体調の乱れがあります。 数日間、どうかおだやかに過ごせますように いたわって 過ごせますように

会社の人が低気圧で頭痛が悪化するというのを信じてくれなくてつらい.…

他人にはなかなか分かってもらえないんですよね

すでに体調が悪くなっている人もいるみたい

1 2 3





potekoroさん

シンプルでわかりやすく役に立つまとめ、ポジティブで読むと少し元気がでるようなまとめを目指しています。
なるべく更新していきますので、気になる記事はお気に入り登録していただけると嬉しいです。



  • 話題の動画をまとめよう