1. まとめトップ

SEALDsの奥田愛基氏 あるイラストを非難し話題を呼んでいる。

9月30日 SEALDsの奥田氏がシリア難民を風刺した画像をTwitterで批判する出来事がありネットでは、そのイラスト画像に様々な意見が出ている。また、投稿元も特定され炎上する騒ぎになっている。難民問題といえば安倍首相が国連演説で難民支援が969億円に上ったと説明したばかりである。

更新日: 2015年10月06日

8 お気に入り 8962 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

karaage12さん

◆非公開を求める署名運動にまで拡大。

Shocked+deeply saddened anyone would choose to use an image of an innocent child to express such perverse prejudice jtim.es/SVDaM

◆難民問題で国連演説をする安倍首相

実施済みを含めて今年の支援額は約8.1億ドル(約969億円)に上ったと説明した。

また、中東やアフリカ地域での平和構築支援として、新たに紛争で被害を受けた国の復興や安定化、除隊した兵士の職業訓練など約7.5億ドル(約897億円)相当の支援を行うことも表明した。

世界中で難民問題は注目を集めている。そうした中で、ある日本の人物が、とあるシリア難民のイラスト画像を発見、あまりの酷さに Twitterで投稿・批判し、広まる事態が発生。

◆デモをきっかけに注目を集めている奥田氏

SEALDsの奥田愛基氏が9月30日、シリア難民を風刺した画像をTwitterで批判

出典奥田氏のTwitter

「あり得ないでしょ」として、SNSの運営に対して通報するよう訴えている

出典奥田氏のTwitter

◆今、問題となっているシリア難民を風刺した画像・・・。

・実際のイラスト画像

難民の話で、こういうのがFacebookでシェアされてた。あり得ないでしょ。見つけたらFBに報告で。 pic.twitter.com/6dysZdlWCe

奥田氏が自身のTwitter

難民差別イラストとかあるのか…しらんかった おぞましすぎる

あああ、シリア難民に対するひどいイラストを見てしまった。ここにRTしたくない。なんという醜さ。まだ日本に来てもいないシリア難民に、なぜここまで反感を抱くのか?なんだろう、この全身怨嗟のかたまりのような日本の姿。

シリア難民の女児を模写したイラストに下衆いテロップが書かれたもの、ふと好意的にシェアしている人々のやりとりを覗いたのだけど、そこには「これは悪い」という視点・価値観を持った人が、本気で、ただの一人もいないらしく、じゃあどうやったら気付くんだろうと途方に暮れた。

◆これが掲載されいるのは、あるFacebookである。

「はすみとしこの世界」なる漫画家応援コミュが出所らしいこのイラスト。ツイッターを見る限り彼女はプロパガンダ漫画家で活動しているらしいが、特定の在日外国人に厳しくなるあまり、難民とそれを区別できなくなってしまうっていう、残念なケースね。 pic.twitter.com/oikdrKmijO

・「はすみとしこの世界」のアカウント

実際の「はすみとしこの世界」のFB






https://www.facebook.com/はすみとしこの世界-984279651598190/timeline/

この投稿では、世界的に有名となったシリア人難民・アイランちゃんの一家が取り上げられている。3歳のアイランちゃんはトルコからギリシアに密航する際に溺死しており、海岸に打ち上げられた遺体写真は世界で大きな反響を呼んでいる。

出典はすみとしこの世界

シリア難民に対するこちらの極めて差別的な画像の出処「はすみとしこの世界」Facebook m.facebook.com/98427965159819… 「はすみとしこ」氏のツイッターアカウント twitter.com/hasumi29430098/ pic.twitter.com/Y39T7L9iZ9

◆他にも色々な意見が投稿された。

はすみとしこが実在の難民の少女の写真をもとにして描いたイラスト。あたしは吐き気がするくらい気分が悪くなったけど、それを表示することはSNSの規約違反ではないと思う。表現の自由。あたしは誰か絵が上手な人が、その絵を描いているはすみとしこの表情を描いた作品を投稿してくれないかなって

「難民しよう」のイラストについて、「(難民には)こういう薄汚い一面があることも見つめなければいけない」なるコメントを見かけたが、むしろくだんのイラストが可視化しているのは、社会的弱者やマイノリティに対する共感拒否を含む様々なバッシングに共通する薄汚さに他ならないでしょう。

1 2