1. まとめトップ

年に一度だけ!東京拘置所を見学できる”矯正展”が凄かった

2015年で4度目、毎年一万人越えの人が来る人気のイベントだそうです

更新日: 2018年01月14日

6 お気に入り 201852 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gahi_gahiさん

■そもそも東京拘置所ってどんなとこ?

最寄駅はスカイツリーラインの小菅駅、すぐ隣は北千住です。

東京拘置所(とうきょうこうちしょ)は、法務省東京矯正管区に属する拘置所。通称「東拘(とうこう)」、所在地である「小菅」と呼ばれることも多い。
全国に8箇所(東京・立川・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡)ある拘置所の一つである。松戸拘置支所を所管する。

拘置所は警察から身柄が検察に移行し検察の取り調べ、起訴がなされ実刑が確定するまでの間拘留されるところ。拘置所は法務省管轄下ということになる。拘置支所というのもあり拘置所の支所だ、本所だけだとことが足りないため、全国に111か所ある。   
 また実刑が死刑だった場合刑務所には護送せず拘置所に慰留することとなる。死刑執行は拘置所内で行う。

収容人数は3000名で日本最大規模をほこるという事で。当然の事ながら収監されてる(されていた)面子もすさまじい。

■そんな普通に過ごしてきた人なら、まず絶対に入らない拘置所が実は年に1回だけ、一般公開されています

出典zerong.jp

ポスターは、小菅近隣の駅や街の掲示板などにも張り出されています

来場者1万2千人を超える矯正行政広報及び刑務所作業製品展示販売等のイベントです。
主な内容は、高橋みなみさん(AKB48)等によるテープカット、刑務所作業製品の展示販売、ちびっこ刑務官制服試着・撮影、各種バザー(飲食等)、性格検査等で内容盛りだくさんです。

■かなり毎年好評なので、2016年もやる可能性が大!何が面白いの?

①大物芸能人がテープカットで来場

写真は2014年の元AKB篠田麻里子さん
2015年はAKB高橋みなみさんがテープカットで来場

矯正展では毎年、目玉となる芸能人ゲストが参加します。過去のゲストがこちら。

第1回:松山千春
第2回:藤原紀香
第3回:篠田麻里子

歌手からアイドルまで幅広く、ゲスト選定の傾向は掴めませんが、見に行きたい!と思っちゃうような豪華な顔ぶれですよね。

明日は 東京拘置所矯正展のテープカット 法務省でのトークイベントに参加させていただきます! 緊張する|ω・`) pic.twitter.com/ovhKowkl5U

私の宣材写真が2年前のまま 時が止まっているのは 気にしないで、、w

東京拘置所矯正展。テープカット終わり、矯正展スタートしました。9:38。高橋みなみさんは一言、本当に一言だけしか話さないで終わりました。昨年の篠田麻里子様は結構話した気がするけどなぁ…。 p.twipple.jp/MeHLj

さすが、卒業控えているAKB48高橋みなみさん大人気。 10/3(土)第4回東京拘置所矯正展 AKテープカットゲスト。 pic.twitter.com/oeALl9aLGv

小菅の東京拘置所矯正展にいってきた 高橋みなみがゲストだったんだが 去年篠田麻里子はよく見えたので油断していたが 身長が約20センチ低い総監督はほとんど見えなかった となりの背の高いどっかの刑務所の所長ばかり良く見えた 主催者側は台を用意して欲しかった

今日は東京拘置所の矯正展なるものにいってきた。おめあてだった高橋みなみはテープカットだけしてそそくさと帰ったみたいで、遭遇することはできなんだ… pic.twitter.com/Gd4AgCPlXY

②性格検査

60問のマークシートに答えるとすぐに診断結果を出してくれます。
無料で、第1回目から毎年恒例とのこと

私の目を引いたのは「性格検査体験コーナー」です。被収容者の検査と同じ方法による性格診断を体験できるそうです。試してみたいような、ちょっと怖いような。

性格診断は、60問の質問に「はい」か「いいえ」か「?」で回答していくものだった。書き終えたシートを機械に通したらすぐに診断結果が出てくる。

ふだんから悩みやすく小心な人(私だ)にとってみると、回答するのさえ辛くなってくるような質問が並んでいた。あまり「?」は選ばない方が正しい判定ができるようなので2択で答えていった。

③特殊車両の乗車体験

あのパトカーとかはしご車に乗れることが出来る!小さい子には制服のコスプレもさせてもらえます

パトカーをはじめ、消防車や救急車、更には自衛隊の車両まで好きに見学、乗車できちゃいます。さすがに運転まではさせてもらえないようですが、普段中々見ることのできないものを、これだけ間近に体験できるというのは貴重です。ちなみに、消防で利用されるはしご車は、一般人を乗せてはしごを高くまで持ち上げてくれたりするので一番人気となっています。

乗り物などに興味を持たせつつ、日ごろの活動を伝えたり、隊員を募集したり、振り込め詐欺などの犯罪の啓蒙活動をしているわけだ。なるほどー。

今年もいてきた東京拘置所の矯正展。販売物より自衛隊車両や消防車と制服にうはうはしているー pic.twitter.com/L7Wh6STXhQ

1 2