1. まとめトップ

イスラム国が殺害動画流出!?イスラム国に殺害された『星邦男』さんとは?

バングラデシュ北西部ランプル地区ラングプール県 で3日、日本人男性が武装集団に銃撃されて死亡。過激派組織「イスラム国」(ISIS)が犯行声明を発表。殺害された『星邦男』さんは本籍が岩手県でバングラディシュ生まれとのこと。4ヶ月前から家と農地をかりて農業プロジェクトに従事していたようです。

更新日: 2015年10月08日

0 お気に入り 18772 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

バングラディシュで日本人が殺害される事件が発生

バングラデシュ北西部ランプル地区で3日、日本人男性が武装集団に銃撃されて死亡した。

午前10時(日本時間午後1時)すぎ、バイクに乗った数人組が男性に近づき、至近距離から数発発砲した。男性は胸などを撃たれて死亡した。

地元メディアは、銃撃したのはオートバイに乗った2人組だと伝えている。警察は、事件に関連した疑いで5人の身柄を拘束したという。

過激派組織「イスラム国」が犯行声明を発表

バングラデシュで3日、日本人男性が射殺された事件で過激派組織「イスラム国」が犯行声明を出しました。

ロイター通信はこの事件について、過激派組織「イスラム国」が公式のツイッター上に犯行を認める声明を出したということです。

事件後、過激派組織「イスラム国」のバングラデシュ支部を名乗る組織がインターネット上に犯行声明を出した。

ISIL(アイシル、Islamic State in Iraq and the Levant:イラクとレバントのイスラム国)とは、IS(Isiamic State:イスラム国)と名乗り、イラク・シリア間にまたがって活動するイスラム過激派組織である。IS やイスラム国 、ISIS、ダーイシュとも呼称される。

先月、イタリア人男性が射殺されたばかり

バングラデシュでは先日、首都ダッカでイスラム国にイタリア人男性が殺害されたばかり。
現地では、外出に関して注意喚起がされていたようで、危険な状態であったことが伺えます。

バングラデシュの首都ダッカの路上で28日夜、イタリア人男性が銃で撃たれて死亡した。過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」が犯行声明を出した。

死亡したのはセサレ・タベッラさん(51)。教会団体のメンバーとして今年5月からバングラデシュに滞在し、支援活動のチームを率いていた。

殺害された『星邦男』さんとは?

『星邦男』さんは年齢は66歳で本籍が岩手県ということです。
しかし、バングラディシュ生まれのようです。

お仕事はバングラディシュで4ヶ月前から家と農地をかりて農業プロジェクトに従事していたようです。

男性は農業関連のプロジェクトに携わっており、8月下旬に入国、首都ダッカから北西に約200キロ離れたランプルの近郊にある友人宅に滞在していた。

1