1. まとめトップ

【最新】最終回!「偽装の夫婦」天海祐希・沢村一樹・内田有紀・工藤阿須加 あらすじ・感想・視聴率

2015年10月スタート。「偽装の夫婦」のあらすじ、感想、視聴率を毎週更新していきます。天海祐希・沢村一樹・内田有紀・工藤阿須加・柴本幸・田中要次ほか。

更新日: 2015年12月10日

2 お気に入り 29841 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nyannkororinさん

ついに最終回!色んな事を許容する良いドラマだったのではないのでしょうか。

沢村一樹がゲイ役だとは聞いていたけど、まさかの内田有紀がレズ役!日本では触れにくいところにぐっさりと行くドラマである!!!!

「偽装の夫婦」とは

脚本 - 遊川和彦
演出 - 深川栄洋、石尾純、日暮謙
チーフプロデューサー - 伊藤響
プロデューサー - 大平太、高明希 、田上リサ
主題歌 - JUJU「What You Want」[2]
制作協力 - 5年D組
製作著作 - 日本テレビ

『偽装の夫婦』(ぎそうのふうふ)は、2015年10月7日から毎週水曜日22:00 - 23:00に、日本テレビ系の「水曜ドラマ」枠で放送予定の日本のテレビドラマ。主演は天海祐希、脚本は遊川和彦が手掛ける。また、主演の天海と脚本の遊川は2007年1月クールに同局で放送されたドラマ『演歌の女王』以来8年9か月振りにタッグを組む事になる。

wikipediaより引用

出演者

天海祐希(役名:嘉門 ヒロ)

くだらない世間に背を向け、本だけをこよなく愛する図書館司書・嘉門ヒロ(天海祐希)。彼女は幼い頃から、美しい上に何をやらせても完璧にこなす才能を持っているがゆえに人に妬まれ、疎んじられてきたことで人間嫌いになってしまった。そして今は、いつも穏やかな笑みを浮かべながら、心の中で周囲の人々に悪態をつく毎日。すでに両親も亡くしているヒロは、古いアパートの一室で大量の本に囲まれて孤独な生活を貫いていた。

公式HPより引用

沢村一樹(役名:陽村 超治)

ヒロのかつての恋人・陽村超治(沢村一樹)。幼稚園の園長代理。ヒロと付き合ったお蔭でゲイと自覚し、正直に生きる決心がついたと告白。母親のために偽装結婚を持ちかける。

内田有紀(役名:水森 しおり)

病院の受付勤務。シングルマザー。元夫にDVを受け男性嫌いに。そこから発展し、レズビアン。ヒロに恋してます。

視聴率【毎週更新】

第1話:14.7%(2015/10/07)

第2話:10.3%(2015/10/14)

第3話:11.3%(2015/10/21)

第4話:12.3%(2015/10/28)

第5話:11.4%(2015/11/04)

第6話:12.3%(2015/11/11)

第7話:11.0%(2015/11/18)

第8話:13.4%(2015/11/25)

第9話:11.8%(2015/12/02)

最終回:%(2015/12/09)

みんなの感想【毎週更新】

最終回(2015/12/09放送分)

最終回は家族のあり方や、夫婦のあり方、愛の形、を色々と示し、何が正しいのかといったことを言うのでもなく、僕たちはこう行きますという特に何も強要しない感じのラストはなかなか良かった。最後の最後で、心のままに生きる難しさを、内田有紀が言い切ったことで、逆に心のままに生きる人間ってどれくらいいるの?といった問題提起を残したような印象もあり、よかったですね。

1 2 3