1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

時刻表記念日!10/5のgoogleロゴの「仕掛け」が面白い

10/5のgoogleトップページのロゴは「時刻表」!これは「日本初の時刻表 出版121周年」のデザイン。でもこの時刻表をよく見ると仕掛けがいっぱいあって面白い!

更新日: 2015年10月06日

155 お気に入り 524713 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

haru-tomoさん

■10/5のgoogleロゴは「時刻表」!日本初の時刻表121周年を記念したもの

※画像クリックで拡大

インターネット検索エンジンの「Google」トップページの画像が10月5日、鉄道の「時刻表」を模したものになっています

・これは「Doodle」といわれるもの

グーグル検索のページで「Google」のロゴが、その日を祝うデザインになっているときがあります。グーグルはこれを「Doodle(ドゥードゥル)」と呼んでいます

「doodle(ドゥードゥル)」には「いたずら書き」という意味があり、「Google」のつづりとも韻を踏んでいる感じで、グーグルという企業の「遊び心」が伝わってくるネーミングです

始まりは、1998年に(Google創業者の)ラリー・ペイジとサーゲイ・ブリンが「バーニングマンフェスティバル」というイベントに参加した際のことです

砂漠の真ん中で開催されたヒッピー的なイベントなのですが、Googleにはまだ社員が彼らしかいないので、参加中はサーバの管理者が不在になってしまう

そこで「自分たちはホリデー中」ということを示すロゴをGoogleのトップ画面に掲載したんです。それがDoodleの最初です

これが好評だったので続くことに。

■実はこの時刻表は仕掛けがいっぱい!

・当然ですが、よく見ると「GOOGLE」の文字が…

このイラスト、一見普通の時刻表だが、よく見ると文字列の形と色が「GOOGLE」になっている

google.co.jp なかなか粋なことを。10月5日は時刻表記念日ということで、時刻表。ちゃんとGOOGLEという文字も入ってる。 pic.twitter.com/aUMCEPAne5

・駅名や列車名は「昔話」にちなんだものになっている

時刻表の駅名は「しょうじょう寺」「かちかち山」「竜宮城」「イーハトーブ」など日本の童話などにちなんだものになっています

列車名も「かめ6号」、「うさぎ14号」などと、昔話にちなんだものになっている

今日のGoogleトップは日本の鉄道時刻表121周年。駅は足柄山~竜宮城~月の都と、昔話仕様。しかし宮沢賢治のイーハトーヴも入っていて、どうもそこは月の都に近いらしい。 pic.twitter.com/uCtnB2ttuK

グーグルが、普段と違う雰囲気なので驚きました。(笑)でも、良ーく見ると文字もきちんとあるようで、昔話しに興味ある人は楽しめるかも。 日本初の時刻表発行121周年でGoogleロゴが「時刻表」に 衝撃のダイヤも | 鉄道新聞 tetsudo-shimbun.com/article/topic/…

Googleさんすごいことになってる!足柄山竜宮城月の都!日本昔話の場所だ〜面白い!

・さらに列車名の「うさぎ号」と「かめ号」のダイヤをよく見ると…

ここまででも十分楽しめるのですが、ダイヤ(時刻)を読み込むと衝撃の事実(?)も発覚

1 2