1. まとめトップ

スカルプケア方法知ってた?シャンプーやオイルマッサージで頭皮ケアを始めよう!!

シャンプーやオイルマッサージでスカルプケアを始める。あなたの頭皮は健康ですか?

更新日: 2016年04月29日

ANAGOさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 3091 view
お気に入り追加

NGヘアケア習慣いくつ当てはまる?

熱すぎるお湯での洗髪・過度に髪を乾かす

洗髪時は熱いお湯ではなく、38度くらいの少しぬるめで洗った方が断然色が長持ちします。また、髪は傷むと色が抜けやすくなるので、ドライヤーの仕方にも注意が必要。

髪をサッと濡らしてすぐシャンプー

シャンプー前に、髪をさっと濡らしてすぐにシャンプーするのはNG。髪表面についた整髪剤はお湯だけでも汚れの7~8割は落ちます。お湯である程度の汚れを落としておくことで、その後使用するシャンプーの量も少なくてよく、泡立ちもグンとよくなります。

前髪のクセは水をつけて直す

前髪のクセは水をつけて直す……は意味なし!おすすめはホットタオル。濡らしたタオルをレンジで10秒チンして、根元にあてて蒸気を行き渡らせるのがポイント。これで前髪のセットがしやすくなります。

髪の紫外線対策をせず外出する

髪が浴びる紫外線の量は顔の約2倍以上ともいわれます。紫外線対策なしで外出するのはとても危険なのです。
紫外線を浴びた髪はキューティクルが薄くはがれやすくなり、切れ毛や枝毛、パサつき、ヘアカラーの褪色といったトラブルを招きやすくなります。
外出前には、洗い流さないトリートメントやヘアオイルをつけて保護するのがおすすめ。頭皮の日焼けを防ぐため、日傘を差したり帽子をかぶったりして紫外線から守るのも効果的です。

頭皮ケアをしてる女子の割合13.3%

Q.頭皮ケアしてますか?(ヘッドスパなど)
「はい」13.3%
「いいえ」86.7%

先日髪染めに行ったんですが・・・・・なんかそこそこ頭皮がいたい\(^o^)/今までこんなことなかったのに・・・・・・・何故・・・・・頭皮ケアってどうしたらえぇんやろかぃ(´ω`;)

頭皮の老化はじまっていませんか?

頭皮ケアは薄毛に悩む人だけが行えばいいというものではありません。いきいきとした健康的な髪は、きれいな地肌があってこそ。地肌の血行をよくすることで美しい髪が生えてくるだけでなく、白髪が生えにくくなる効果も。

顔のたるみやしわ予防には、頭皮をケアすることも実は重要なのです

頭皮年齢のセルフチェック

当てはまるものにチェックして下さい。

(1)抜け毛が気になる
(2)最近、髪のハリやコシがなくなってきた気がする
(3)頭皮の乾燥やフケが気になる
(4)ずっと自宅でヘアカラーをしている
(5)頭皮がかゆいことがある
(6)髪が細くなり、地肌や分け目が気になる
(7)髪にボリュームがなくなり、ヘアスタイルが決まらない
(8)顔や首のたるみが気になる
(9)肩コリや目の疲れがある
(10)額のしわが多くなった

チェック結果

・0個~1個・・・おめでとうございます! あなたの頭皮年齢は10代です。
・2個~4個・・・まだまだ大丈夫! あなたの頭は20代です。
・5個~6個・・・実年齢と比例していますか? あなたの頭皮は30代です。
・7個・・・あなたの頭皮は40代~50代ですよ。ケアを始めて!
・8個・・・大丈夫!? あなたの頭皮は60代の大台に。対策を講じなくては!
・9個・・・今すぐ何かしなきゃダメ! あなたの頭年齢は70代以上です。

頭皮年齢に応じたスカルプケア

・10代・・・何もしなくてOK!
・20代・・・シャンプー時に軽く頭皮をマッサージしてあげると老化予防に。
・30代・・・髪と頭皮に優しい無添加のヘアケア製品を使いましょう。まめにサロンへ行き、日々頭皮マッサージすれば尚よし。
・40代以上・・・今すぐヘアサロンへ直行! ご自分に合った髪と頭皮のトリートメントや、スキャルプマッサージを教えてもらいましょう。一日数回スキャルプマッサージをして、頭皮を活性化し老化を食い止めましょうね。

ギャルって月1以上で髪染めてるっぽいけど、そろそろ禿げるよね普通に考えて? 頭皮年齢やばいよね? あと5年ぐらいしたらほんとに頭皮見えるくらい薄くなりそう。ってBlackdiamondのひとみて思うのです。心配です。

きれいな地肌を保つための頭皮ケアの方法

1. シャンプー

シャンプーの選び方

ポイントは頭皮への刺激が少ないもの、そして適度な洗浄力で、頭皮に残らないものが良いですね。プラス、私は頭皮に優しい天然成分が入っているものや無添加のもの、無香料のものなど、髪に負担のないものを選ぶ基準としています。

いつものシャンプーを髪や頭皮に優しいものに置き換えるだけでも十分に抜け毛に対応出来ます。
自分に合った正しいヘアケア製品を使用し、頭皮をリラックスさせてあげましょう。

*スカルプシャンプー

1 2 3 4





ANAGOさん