1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

神奈川県の男性と妻が10日、勤務先の印刷関連企業と社長を提訴した
男性はすべての店舗業務を担当し、2013年は365日間連続で勤務したという
2014年の1月5日に練炭自殺を図ったが失敗し、翌日も自殺を図ったが失敗した

厚生労働省は9月29日、長時間労働の疑われる事業場に対する労働基準監督署による監督指導の実施結果を公表した。2015年4~6月に、2362事業場に対して監督指導を実施した結果、81.3%にあたる1921事業場で労基法違反があったという。

最も多かった法令違反は「違法な時間外労働」で、1479事業場(62.6%)で確認。「過重労働による健康障害防止措置が未実施」(406事業場、17.2%)や「賃金不払残業」(252事業場、10.7%)も確認された。
月250時間を超える時間外・休日労働をさせていたのは13事業場


1か月250時間を超える時間外・休日労働をさせていたのは13事業所、200~250時間では41事業場あった。150~200時間では226事業場、100~150時間では1131事業場にのぼったという。

1