1. まとめトップ
  2. カラダ

なぜ”変な夢”をみる?意外と知られていない「夢のメカニズム」

まだ夢に関しては不明確な部分も多い。メカニズムが明らかになってくれば「いい夢」をいつも見ることができるようになるかも・・?

更新日: 2015年10月05日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
535 お気に入り 469888 view
お気に入り追加

▼ なぜ人は変わった夢をみるのか・・?

いい夢を見てうれしくなったり、悪い夢を見て怖くなったり、意味不明なヘンテコな夢を見て自分の頭の中はどうなっているのかと思ったり……。

夢を見ているときは、目を閉じていても、なぜ見えたり、眠っていてもなぜ聞こえたりするのでしょうか。

賞味期限切れのジュースを 飲まされて騒いでる夢見た。 近頃変な夢ばっかみる

混沌とした夢見たなワニがワニ革のバッグ持ってバナナ食ってた。これしか覚えてないし変な夢だけどなんか気持ちよかった

▼ 夢のメカニズムをまとめてみました

・鮮明な夢を見るのは眠りの浅い「レム睡眠」のとき

私たちが見る睡眠時の夢というのは、浅い眠りであるレム睡眠のときがほとんどです。深いノンレム睡眠時には、ほとんど夢を見ません。

鮮明でストーリー性や動きのある複雑な夢を見るのは、レム睡眠中といわれる。一方、ノンレム睡眠時に見る夢は、ストーリー性のない静止画像のようなものが多いとされる。

レム(REM)とは急速眼球運動の略で、この時期には眼球が活発に動き、脳の活動も覚醒時と同じ水準に高まっている。

最近レム睡眠できてないわ ノンレム睡眠ばっかり。 どうりで夢見れへんわけや。 お休みなさい

@mana_utau おやすみ~ そういえばね、夢を見るのってレム睡眠のときなんだってー! 頭は起きてるらしーよ! いい夢見れるといいねっ( *´艸`)

・夢は”ランダムな記憶”を繋ぎ合わせて形成されている

脳にしまわれている過去の記憶の中からたまたま表れ出てきたものが結びつき、ストーリー化されて夢となる。

夢は脳に刻まれた記憶をまぜ合わせて合成し、また想像を加えたものだとされています。現実の世界が脳の回路を通って記憶され、その記憶が変形して夢として甦るのです。

脳が休まる睡眠中に夢をみることによって、はじめて大脳にインプットされた、さまざまな情報を整理できるのです。

夢って記憶の一部がランダムで尚且つ適当に選ばれて夢になるって聞いた事があるんですけど、口から大砲の弾を吐き出して 一面焼け野原にする夢を見ました。 どこの記憶なのかさっぱりです。

「夢はその人間の記憶の断片をランダムに拾って形成されたものを寝てる状態の人間に映す」って言うけど、たまーにこんなひでえもんが俺の記憶に引っかかってんのか…ってガチへこみするような夢見るよね

・繰り返し見る”悪夢”には注意が必要

悪夢の多くは、全く問題のない“普通の悪夢”だが、なかには背後に心の問題が潜んでいるものもあるそうだ。

夢の研究を行うIASDによると大きな手術や愛する人の喪失、大事故の目撃などトラウマになるような心の負担は悪夢の原因となるそうです。

・脳のなかでは実際に映像が流れている

夢を見ているとき、私たちの脳は自発的にリアルな画像を作り、それを目で追って見ている。夢はまさに自分自身が作る究極のバーチャルリアリティーといえるわけです。

視覚像として現れることが多いものの、聴覚・触覚・味覚・運動感覚などを伴うこともある。

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう