例えば、政治家や市民団体が政策を議論する集会への参加は、これまでは望ましくないとして指導対象とされてきたが、自己判断で参加してよいことになる。

出典高校生の政治活動を容認 18歳選挙権、文科省が通知案  :日本経済新聞

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

文部科学省、高校生の政治活動を容認へ…ネットでは色々な意見が出ている

来年の参院選から選挙権年齢が18歳以上に引き下げられることに伴い、文部科学省は、これまで禁じていた高校生の政治活動を一定の条件のもとで認める新たな通知案を取りまとめました。ニュースをまとめ。

このまとめを見る