同店の近くに住む20代の男性サラリーマンは、マンガ喫茶で一夜を過ごす日雇い労働者風の男性の数がめっきり減ったことに気付いた、という。

「マックで一夜を過ごしている人と、マンガ喫茶で寝ていた人の風体が似ているため、マンガ喫茶からマックに流れて行ってるんだと思う」

J-CASTニュースは07年3月25日付けで「『ネットカフェ難民』とは『隠れたホームレス』だ」と報じた。この中に出てくる、「日雇い派遣」などで働くものの、低賃金のためアパート代も払えず、インターネットカフェで寝泊まりする人たちが、より安く過ごせる場所として「マック」を見つけたようなのだ。

出典コーヒー1杯で「宿泊」 「マック難民」が急増 : J-CASTニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「店内で死亡」 マック難民が急増中・・・

ハンバーガーショップ「マクドナルド」の24時間営業店舗に寝泊りする人々、通称マック難民が急増しているそうです。アパートを借りれず、マンガ喫茶に寝泊りしていた人達が、単価の安いマックへきているという場合も多いそうです。

このまとめを見る