1. まとめトップ

【梶田隆章】ノーベル賞受賞!ニュートリノの第一人者、東京大学宇宙線研究所教授!

ニュートリノには質量があるんだ!っていう梶田隆章教授。見事にノーベル賞受賞!ニュートリノの第一人者は、東京大学宇宙線研究所の偉い人です。おめでとうございます!所長、おめでとうございます!埼玉県の東松山市出身。

更新日: 2015年11月29日

1 お気に入り 4134 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

梶田隆章教授にノーベル物理学賞が!

スウェーデン王立科学アカデミーは6日、2015年のノーベル物理学賞を、素粒子ニュートリノに質量があることを初めて確認した梶田隆章・東京大宇宙線研究所長(56)ら2人に授与すると発表した。

小柴先生も大喜びしているかな。

日本からの受賞は、5日の大村智・北里大特別栄誉教授(80)に続き2日連続。米国籍の南部陽一郎氏(08年物理学賞)、中村修二氏(14年同)を含め24人となる。

東京大学からのノーベル賞受賞者、素晴らしいね。東松山市出身。

「物理を専攻したのは、漠然と自然科学が好きだったから。大学時代は、部活動(弓道)に力を入れていて、もっと勉強していればよかったと思います。本格的に研究を目指そうと1981年に大学院に進みました。東京大学小柴昌俊教授の研究室に入り、小柴先生をはじめ優秀な研究者に影響を受けました」

プロフィールはこんな感じ。

1959年生まれ、東松山市出身。越谷市に在住。埼玉大学を卒業後、東京大学大学院修了。理学博士。1999年東京大学宇宙線研究所教授、2008年同研究所所長。ニュートリノの観測施設スーパーカミオカンデで観測を行い、ニュートリノが質量をもつことを確認した。

目が疲れてるのか梶谷隆幸と見間違えた笑 梶田隆章さんすみません

梶田隆章さんのWikiに、もうノーベル賞受賞のことが追記されている。早いな。

物理学賞は梶田隆章ってニュートリノ研究の人が取ったみたいやな。 めでたいこっちゃ。

【速報】ノーベル物理学賞に東京大学宇宙線研究所所長の梶田隆章さん

梶田隆章先生 ノーベル物理学賞 おめでとうございます

ニュートリノに質量があることを示した梶田隆章先生がノーベル物理学賞を取ったニャン!おめでとうございますニャン‼︎

げげっ!今年二つ目のノーベル賞。24人目!東大の梶田隆章教授がノーベル物理学賞!! いや〜メデタい〜

ニュートリノとは何か?

1