1. まとめトップ
  2. レシピ

コンデンスミルク缶をコトコト煮込んでつくる極上スイーツ

かき氷やイチゴにかけると甘さが増して美味しいコンデンスミルク。チューブタイプのものが一般的ですが、業務用で缶タイプのものも販売されてます。この缶タイプのコンデンスミルクを缶ごと2~3時間湯煎すると、とても美味しいキャラメルソースが出来上がります!

更新日: 2015年10月28日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3775 お気に入り 489625 view
お気に入り追加

■コンデンスミルク缶でつくるキャラメルソースがめちゃ美味い

お菓子作りでカラメルソースをよく使う人、ただカラメルを舐めたくなっちゃう甘い物好きの人に朗報

コンデンスミルクひとつあれば、ひと昔前に大流行した生キャラメルもつくることができます

■作り方は至ってシンプル

コンデンスミルクの缶詰を開けずに2時間茹でるとキャラメルクリームになる

■フタを開けると、そこには黄金色に輝くキャラメルソースが…

よく冷まして缶切りで開けると…確かにキャラメルクリームになってました

加熱することで、コンデンスミルクの中の糖分とアミノ酸が「メイラード反応」という化学反応を起こして、茶色くなると同時に、香ばしい香りを発するようになる

■塗る、混ぜる、溶かす…どんな料理にも使える万能ソースの完成です

コーヒーゼリーに混ぜるのもよし、アイスクリームにかけるのもよし!

■作る際に注意すること

長時間の湯煎になると、どうしてもお湯が蒸発してしまいます。そのままにすると、出来上がりにムラが出来てしまいますので、マメにお湯を足してください。

ちゃんと水が缶がひたる程の水を使い、水が減ってきたらちゃんと足す事

どうしても鍋の底面のほうが高温になってしまいます。放置したままだと缶の下のほうが焦げたり堅くなったりしてしまいますのでご注意を!

内容物が高温のままだと中身が膨張して、開封と同時に熱いキャラメルソースが飛び出してしまいますので、ある程度冷ましてから開封しましょう。

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう