タイヤも、摩耗の度合いによってはマイナス査定となります。高価なハイグリップの新品タイヤと交換しておく必要まではありませんが、スリップサインが出そうなタイヤは、手頃なツーリングタイヤと交換しておくと、査定のマイナスをおさえることができます。

出典足回りのチェックポイント|中古バイク買取・査定のパサバ(PASABA)|BBB

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

バイク買取に影響する!? 車体の査定ポイントとは

バイクの査定の際には、車種、年式、走行距離などが分かれば大体の値段が分かります。しかし、その値段にも上下があり、それを決めるのが査定ポイントです。そこで、査定士はどんな部分をチェックしているをまとめてみました。

このまとめを見る