ブレーキパッドの摩耗。パッド自体は、キャリパーを覗けば、交換時期を把握できます。パッドの厚さ1mm、1.5mm、2mmなど、交換時期は資料によって様々ですが、なるべくその厚さになる前の交換をおすすめします。

出典足回りのチェックポイント|中古バイク買取・査定のパサバ(PASABA)|BBB

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

バイク買取に影響する!? 車体の査定ポイントとは

バイクの査定の際には、車種、年式、走行距離などが分かれば大体の値段が分かります。しかし、その値段にも上下があり、それを決めるのが査定ポイントです。そこで、査定士はどんな部分をチェックしているをまとめてみました。

このまとめを見る