1. まとめトップ
  2. カラダ

親知らずを抜くと小顔になれるってホントなの(゚Д゚;)?

親知らずを抜歯すれば小顔になれるという噂は本当なのか?調べてみました。そのほかにも、親知らずを抜くのにかかる費用や治療の内容、実際に抜いた人の感想などもまとめてみました。

更新日: 2016年09月27日

kokeko327さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
38 お気に入り 87689 view
お気に入り追加

親知らずとは

矢印が指している歯が親知らずです。この写真では4本生えてきています。

中には親知らずの無い人や、必ずしも4本そろっていない人もいるなど、個人差がある

親知らずが元々ない人もいるらしいです。

昔と比べて軟らかいものを食べている現代人は、あごが充分成長せず、親知らずが出てくるスペースがないため、下あごの親知らずは横向きに生えやすい

歯科医師によれば…

顔の輪郭は骨格と皮膚と脂肪で成り立っているので、親知らずを抜いたところで、特に顔のラインが変わったり、小顔になることはない

上の親知らずで外側を向いているものは、抜くと小顔になる可能性もありますが、特に埋まっている下の親知らずの場合、影響はないはずなので、小顔は期待できません

モデルさんなどは、小顔にするために、親知らずの1個手前の歯を抜くこともあると言われていますが、大事な歯ですから、医学的にはお勧めできません

ただし、

かみ合わせが整い、あごのラインがシャープになって、実際に小顔になる方もいる

歯科矯正をしたい人は親知らずを抜歯した方がいいかも

親知らずがあると、奥から前に生えてくる力がかかり、前歯の歯並びが悪くなるケースがあります。

歯の矯正治療を終えた後、親知らずのせいでその矯正が後戻りしてしまうことを懸念されて、早期に抜歯するケースもあります。

親知らずが真っすぐに生えていて、上下の親知らずがかみ合って機能していれば抜く必要はない。

抜歯の簡単な歯で1本約800円~1,500円、難しい歯は約3,000円、レントゲンや診察費を含めても1万円前後で済んでしまうみたい

多くの大学病院や総合病院では紹介状がなく受診すると、保険外の自費料金が必要になります。

そういった方も多いと思います。では、親知らずの抜歯は治療はどういった感じなのでしょうか。

生え方や進行度、医師の技術によりますが、レントゲンやCT撮影をし、歯の根やあごの骨の状態をよく確認してから治療を始めます。

基本的な抜歯操作は15~30分ですが、消毒や麻酔、さらに止血の確認、余裕を含め約1時間は必要です。なかには数分で抜歯できるものから、1時間以上かかるものもあります

いまは治療器具や歯に詰める痛み止めの効果が向上していることもあって、歯科医は最短の時間で抜歯するよう努めています。

こんなに早く抜けるのならもっと早くに抜いておけばよかった!といる患者さんも多いみたい。

1 2





kokeko327さん

「3分で読めるまとめを3日でつくる」が目標です('Д')

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう