1997年秋の神奈川県大会決勝では0-9で横浜高校相手に敗退。
関東大会決勝で再び横浜高校の松坂と対戦し、延長10回まで投げ抜いて、0-1で敗戦投手となった。

前へ 次へ