1. まとめトップ

オードリー春日が13キロ痩せた鶏ささみダイエットをやってみよう!

春日が13キロ痩せた「鶏ささみ」について調べてみました!

更新日: 2015年10月28日

9 お気に入り 82323 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sarimaroさん

☆オードリー春日が鶏ささみで痩せた!!

1日の摂取カロリーを約600キロカロリーまで抑えた食事方法で約13キロも軽減

オードリー春日1ヶ月朝昼晩ささみだけで生活したら13キロ体重落ちたとかやばいな ささみダイエットするしかだな

オードリー春日が1日3食ささみにしたら13キロ落ちたらしいので真似するわ、

春日がササミで一ヶ月で13キロ落としたらしいから、どれか一食ササミにしたら3キロくらい痩せるかな~~~!!!!ワンチャンありだな

1日3食ささみで、1ヶ月半で13キロ!すごい!!!

☆ささみダイエットをはじめてみよう!

ダイエット中は、摂取カロリーが減るために、体が筋肉を分解してエネルギーに変えてしまいます。そのため、体重は減ったけど、筋肉も減ってしまい太りやすい体になってしまう人が多いんです。

少しでも筋肉の減少を食い止めるために、筋肉の元となるタンパク質を、ダイエット中は積極的に摂取しましょう。

ささみは肉類の中でもかなりタンパク質量が多いので、ダイエット中のタンパク質摂取にはぴったりの食材です。

ササミ…鶏肉の胸肉周辺にある部位

ささみのカロリーは43g(1本)で45kcalのカロリー。ささみは100g換算で105kcalのカロリーで、80kcalあたりのグラム目安量は76.19g。たんぱく質が多く9.89g、脂質が0.34g、炭水化物が0gとなっており、ビタミン・ミネラルではナイアシンとセレンの成分が高い。

こんなに入っててこの値段!!

鶏のささみは脂肪分をほとんど含みません。タンパク質が多く、カロリーが低いけれど栄養の高い食材です。

鶏のささみのタンパク質が良質だと言われているのは、アミノ酸がバランスよく含まれていて、消化・吸収に優れているからです。とくにメチオニンというアミノ酸が多く、肝臓にもいいそうです。

美肌効果があると言われているのは、ビタミンA、ビタミンB群が豊富だからです。

美肌効果もあるんだー!

ささみは低脂肪高タンパクの食材なので、ごはんの代わりにすれば、カロリーカット、糖質オフに出来ます。

ささみを細かくちぎって、ごはん茶碗にもってしまうと、意外とご飯に思えてくるものです。

こんな感じで、細かくちぎったら食べやすいかも♪

☆調理方法は、ゆでる、もしくは蒸すのがおすすめ

鶏のささみを食べるのであれば、蒸す、ゆでるなどの調理方法で野菜などと一緒に食べるといいでしょう。

1 2