1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

日陽があれば、日陰もあります・・・・・

前回、70年代のスーパーカー(陽)として
派手系、スーパーカーをまとめたので

今回は、地味系wスーパーカー(ショーに展示された車ね)を
まとめたいと思います

BMW 2002Turbo

ツーリングカー選手権にてポルシェと激闘を繰り広げてきたBMWは、航空機エンジンで培ってきたターボチャージャーを採用し、これを退けた。
1973年、BMWはついにBMW2002ターボを発表し、量販車初のターボチャージャー搭載エンジンをそのラインナップに加え

今では、隠れた人気車で
マニアには根強い人気があります

羊の皮を被った狼のような車両ですが
なにぶん、普通の車っぽい風貌でイマイチ人気が無く
一部のマニア以外には
スルーされる存在に・・・・・w

ランボルギーニ ハラマ

あのカウンタックを生み出した、ランボルギーニ車の
ミウラと同じV12気筒の心臓を持つ
4人乗りスーパーカー
車高も低く、リトラクタブルライトを持つのに
あまりの、不恰好さで不人気車種に・・・・
子供達には、腹巻きという異名をつけられるなさけなさ・・・

でも、今見ると意外とかっこよく見えたりもします

ランボルギーニ エスパーダ

ハラマ同様、ミウラの心臓を持つ
4人乗りスーパーカー
やはり、不細工さに不人気でしたw

フェラーリー 365GT4 2+2 / 400

やはり、フェラーリー社もやらかしますw
デイトナのシャーシにエンジンを持つ
4人乗りスーパーカーは
リトラクタブルライトを、装着したにもかかわらず
やはり不恰好さに不人気車種の仲間入りで
スルーされる存在です

フェラーリー社の、4人乗りはいつの時代も不恰好なんですよネw

マセラティ ギブリ / インディ

はいっ、マセラティ社にだって不人気なスーパーカーもあります
(陽)のボーラと同じ心臓を持つスーパーカーですが
なにぶん少し年式が古く、デザインに古臭感があったのでしょうか?
人気車種、ミウラやイオタと同年代なんですが・・・・・w
やはり、あまり人気は無くスルーされてました

ロータスエリート

4気等小排気量でも、スーパーカーのようなデザインで人気のエスプリに対して
4人乗りで、ワゴンのようなハッチパック形状・・・・
どう見ても不細工ですw
これは人気無いのわかりますよネw
ポルシェが911で、4人乗りスポーツカーを成功させたことで
その商圏を狙ったんでしょうが・・・・・
かっこ悪いという致命的欠点がありましたw

トヨタ2000GT

我が国、日本を誇るスーパーカー・・・・なのですが
やはり洗練された、イタリアンデザインの中では
色あせた存在
1台で見れば、すごい車憧れのスーパーカー
ですが、カウンタックや、BB、ミウラと同じ舞台に立てるのは酷です

ショーでは、特に子供には余り人気のない車でした
スーパーカーカードで出たら、駄菓子屋の前に捨てられてましたw

残念なポルシェ達

ミウラのような、ヘッドライトw
V8エンジンのポルシェ
なのに、もったりしたデザインで
不人気車・・・・残念

リトラクタブルヘッドライトを持つポルシェ
でも、アウディ製の4気等エンジン
ワーゲンの足周りと
スペックやデザインで人気が決まる
子供達のスーパーカー感からかけ離れて
不人気車・・・・残念

ワーゲンビートルのエンジンを流用し
ミッドシップマウントした
生粋のポルシェのレーシングスポーツカー
後に914/6という911Tのエンジンを載せて
ルマン24時間耐久にまで出場した車両
でも、ワーゲンポルシェというなさけない呼ばれ方をした、不人気車両

普通の外車達

1 2