大学卒業後、広告代理店に入社。社の同僚がシナリオ講座に申し込んだものの行けなくなったため、その代わりとしてノートをとるため、シナリオ講座に参加した。1年3ヶ月で広告代理店を退職したのち、コピーライター、四柱推命の占い師などの職業を経験。偶然知り合った脚本家の田中陽造の清書係に就く。その後、同じく脚本家の桃井章と知り合い、桃井の妻を世話するなど懇意になり、これらをきっかけにシナリオライターとなる。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

脚本家中園ミホさん。花子とアンの脚本家で四柱推命で配役を決めたって言ってたな

脚本家中園ミホさん。花子とアンの脚本家で四柱推命で配役を決めたって言ってたな

このまとめを見る